ワンピースやキングダムなどのトリビアー漫画情報.info

ワンピース:エースには彼女がいた!?エースの熱愛報道を徹底解説!!

ワンピースでは本来、恋愛描写がされない作品となっています。

何故ならワンピースは少年漫画だから!!!

にも関わらず、エースの熱愛の噂…多くないですか?

そもそも読者が認める、エースの彼女として許されるキャラクターは存在するのか?(笑)

というわけで、今回はエースの彼女について考案しました!

噂となっている女性3名をピックアップしました!

 

▼エース関連記事

ワンピース:エースVS黒ひげ!バロナ島の戦い!エースはなぜ負けたのか?

ワンピース:エースのタトゥー(刺青)の意味とは!?義兄弟への熱い想いが込められている!?

ワンピース:エース生存説!?エースは本当は生きてる!?本当に死んだのかを徹底解説!!

目次

ワンピース:エースの彼女はボニー?

まずエースの彼女の噂、一人目はジュエリー・ボニーです!

私は全く知りませんでした!っていうか接点あったっけ?って感じです!

エースの彼女?:ジュエリー・ボニー

ジュエリー・ボニーは最悪の世代の一人です。

ボニー海賊団率いる船長であり、”大喰らい”の異名を持っている彼女はとにかく食べます!

ルフィに負けないくらい、とんでもない量の食事をいとも簡単に平らげてしまいます!

中でもピザがお気に入りのようで、ピザを食べている描写が多めです!

容姿端麗で露出も高く美脚の持ち主ですが、性格は男勝りでガサツ

さらに悪魔の実の能力者で、実の名前は判明していませんが、自分と相手の年齢を自由に操作する事ができます。

作中でも何度か年齢を変えている描写がありましたね!

ていうか、そもそもエースとボニーの接点ありましたっけ…?

 

ボニーがエースの彼女と噂された理由

故人でありながら、未だ再登場を望む声も多いエースですが、彼の過去はとても切ないものでした…。

エースは南の海にある”バテリラ”という小さな町で、海賊王ゴール・D・ロジャーとその妻ポートガス・D・ルージュの子供として誕生。

ロジャーの血縁関係を根絶やしにしようとする世界政府からエースの存在を隠そうとした母・ルージュはおよそ20ヶ月もの間エースを胎内に宿し続け、ロジャーの処刑から1年3か月後にエースを出産しました。

エースが誕生した時、ルージュは、

「…女の子なら『アン』…男の子なら…『エース』…彼がそう決めてた…この子の名は…『ゴール・D・エース』…彼と私の子」

と言いました。その後、ルージュは命を落としました。

では、これがどうしてボニーがエースの彼女だという説に繋がるのか???

ボニーには実はモデルになった実在の海賊が存在します。

”アン・ボニー”というカリブ海で活躍した女海賊です。

ルージュは「女の子ならアン」と言っていたことに繋がるという説です。

ボニーのモデルの海賊の名前と、ロジャーが女の子だったらつけたかった名前が一緒なのが偶然なのか、意図なのかはわかりません。

しかし、緻密な伏線が張り巡らされているワンピースにおいて、尾田先生が何の意味もなくキャラクターに名前を付けたのは少々考えにくいです。

冒頭でも言っていますが、ワンピースに恋愛描写はないという点を踏まえると、彼女ではなく今後何かしらの関係性が明らかになっていく可能性はあるのかもしれません!

 

▼ボニー関連記事

ワンピース:ボニーとくまの関係は!?ボニーはどうして泣いていたのか徹底解説!

 

ワンピース:エースの彼女はヤマト?

エースの彼女の噂、2人目はヤマトです。

言われてみれば、ワノ国で仲良くなってましたね…。

 

エースの彼女?:ヤマト

ヤマトはワノ国編で登場した、元四皇カイドウの実子です。

般若の面をかぶっていて、長髪をなびかせる姿はまるで夜叉のよう。

イヌイヌの実モデル幻獣種”大口真神”の能力者で、神狼に変身したり、氷や冷気を操る事ができます。

光月おでんの公開処刑を目の当たりにし、その見事な最期に感銘を受けたヤマトはそれ以降、おでんに憧れるようになりました。

その後、自らを”光月おでん”と名乗り、男として生きるようになったようです。

明るく真っ直ぐで正義感に厚い、カイドウから生まれたとは思えない好人物!

そんなヤマトとエースも実は接点がありました。

4年前のワノ国の鬼ヶ島で出会っていました。

 

ヤマトがエースの彼女と噂された理由

エースが鬼ヶ島に乗り込んできたのは、カイドウの首を取るためでした。

きっかけは百獣海賊団に捕まった家族を助けるためです。

鬼ヶ島にて無事に家族を救ったものの、肝心のカイドウは居ませんでした。

その代わりに登場したのがヤマトです。

2人は交戦することとなりますが、エースはヤマトが自身と同じく”親”のことで悩んでいると見抜き、発破をかけることでヤマトの心の呪縛を解き放ちました。

その後、意気投合した二人はカイドウが不在であったため鬼ヶ島で酒を酌み交わしました。

当時ヤマトは島から出ると爆発する手錠をかけられた軟禁状態だったため、鬼ヶ島を出ることは出来ませんでしたが、別れの際にはエースのビブルカードを作り、また会うことを約束しました。

この2人も友人関係であって、どう見ても恋人関係ではないように感じました。

というかヤマト自身が男として生きているため、非常に考えにくい説だったのではないかと思います。

 

▼ヤマト関連記事

ワンピース:ヤマトの母親は誰?気になるカイドウの奥さんとなる人物は誰だ!?

ワンピース:カイドウの子供・ヤマトの能力を徹底解説!!大口真神とは!?

ワンピースに登場する女性キャラで一番かわいいのは誰!?魅力があふれてるのはやっぱりあの子!

 

ワンピース:エースの彼女はイスカ?

最後のエースの彼女候補は、イスカです。

【ONEPIECE novel A】で登場した海軍少尉。

本編では登場してないため、ネタバレも含まれます。

個人的には一番彼女説濃厚だと思っています!(彼女いませんけどね!!)

 

エースの彼女?:イスカ

イスカは海軍少尉であり、朱色のミディアムヘアーで頭の上にサングラスをかけています。

正義感が強く、直行怪行にして曲がったことが大嫌いです。

頭も切れますが、真っ直ぐすぎる性格故に、抜けているところも…。

悪魔の実の能力は持たず、覇気や六式も体得していません。

武器は剣、そして船の間を軽々と跳躍する身の軽さと、”釘打ち”の異名通りの間断なき連続攻撃で敵を追い詰めます。

 

イスカがエースの彼女と噂された理由【ネタバレ】

イスカは幼い頃、故郷を海賊に襲われ火災により両親を亡くし、自身も火傷を負ってしまった過去を持っています。

その時、自分を救ってくれた海軍中将ドロウに憧れ、自分とな時ような子供を増やしたくないという想いから海軍へ入隊。

また、この事件がきっかけで炎へのトラウマを持っています(なのにエースに立ち向かってエライ!)

しかし、実はドロウこそが故郷を焼いた張本人でした。

ドロウは海賊討伐の為ならば、民間人を巻き添えにする事も辞さない過激派でした。

その後、エースの活躍でドロウは倒されましたが、真相を知ったイスカは信じていた者に裏切られ意気消沈…。

見かねたエースから「海賊じゃなく賞金稼ぎとして船に乗れ」と勧誘されたものの、葛藤の末に海兵を続けることを決意しました。

「死ぬなよ」と別れを告げました。

この時、エースは「俺は海賊で…火だからよ…あいつの手を取る、資格はねえのさ…」と言っています。

時系列的にエースが白ひげ海賊団に加入する前の出来事なので、現在イスカがどうしてるのかは不明ですが、生きていればエースの処刑は耳に入っているのではないでしょうか…。

エースの発言からも、絶対イスカに惹かれてますね。

尾田先生の資料にも、”エースの恋人”って書かれちゃってますからね。

何とも切ない結果に終わってしまった二人ですが、3人の中では一番恋人の可能性が高かったように感じました。

 

▼イスカ関連記事

ワンピース:外伝小説「novel A」エースと海兵「釘打ちのイスカ」少尉、2人は恋人だった!?出会いと関係は!?【ネタバレ注意!】

 

ワンピース:エースには彼女がいた!?エースの熱愛報道を徹底解説!!まとめ

3人の熱愛報道(?)について解説しましたが、実はもう一人噂されている人物がいました。

それがモーダです。

まとめるには情報が少なすぎたので、こちらで名前だけ出しておきますが、エースと絡んだ数少ない女性という事で噂になっているようですね。

牧場の娘で、川で溺れていたエースを助けたことが出会いだったようです!

エースの彼女について調べて一番驚いたのはやはりボニーでした(笑)

もしかしたら今後関係はあるかもしれませんが、彼女にするにはちょっと無理矢理すぎるかなと…。

そして、ヤマトも個人的には大好きですが性格的にも考えにくいですね。

最早エースと絡んだ女性みんな熱愛報道されるやんって思いました(笑)

私の推しはイスカなので、もしエースが生きていたらという設定でイスカとエースの物語…読んでみたいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

mugiのアバター mugi 漫画情報編集

漫画大好き。趣味と、実用を兼ねた、漫画ライター

コメント

コメントする

目次