キングダム

キングダム:媧燐(かりん)の生き別れの弟は誰?桓騎?それとも昌平君?

合従軍戦で初登場した、楚の将軍「媧燐」は戦いの天才!

春申君が暗殺された後、楚の宰相を務めています。

そんな媧燐には生き別れの弟がいるようで…。

媧燐はそのことで今も心を痛めているのか、この話に触れられると気分を悪くします。

本記事では、媧燐の生き別れの弟とはいったい誰なのか、3名の候補をあげて考察していきます!

>>鬼滅の刃のアニメも見放題!600円分のポイントで漫画も1冊読める^^

U-NEXT

↑登録後31日間は無料トライアルなのでお得♪

キングダム:媧燐(かりん)はどんな人物?

媧燐は楚の将軍かつ、楚の宰相。

史実には存在しない、キングダムオリジナルキャラクターです。

女性とは思えない程の長身で、スタイル抜群の外見。

本人は長身を気にしているようで身長のことに触れたら殺すと言う程です(笑)

合従軍戦までは戦いの天才でありながら、あまり名の知れた将軍ではありませんでした。

その理由は、性格に難があるから…。

味方の兵であろうが、すぐに「殺す」と言って脅します。

しかし合従軍戦でその才能を発揮し、今や中華全土が知る楚の第一将軍となりました。

キングダム:媧燐(かりん)の生き別れの弟は媧偃?

媧偃はどんな人物?

媧偃は史実には存在しない、キングダムオリジナルキャラクターです。

媧偃の初登場は合従軍戦のときでした。

作中で、媧燐の弟であるという紹介はありません。

しかし、媧燐のことを「姉上」と呼んでいることと、媧燐と同じ「媧」という姓であることから、媧燐の弟ではないかと推測されます。

媧偃は媧燐から、汗明と一騎打ちをしている蒙武の背を貫くよう指示されます。

この時代、一騎打ちに横槍を入れるのは、将軍のメンツを潰すという理由でご法度とされていました。

しかし、媧偃は媧燐の指示に従い、十騎を率いて蒙武のところへ行きます。

このシーンから、媧偃が媧燐に忠誠を尽くしていることがよくわかりますね。

また媧偃を阻止しようとする蒙恬とやり合うシーンがありますが、蒙恬と互角に戦っていることから、相当な腕前ではないかと考えられます。

媧偃は媧燐と血が繋がっていない?

媧偃は媧燐のことを姉上と呼んでいますが、この2人は実の兄弟ではないと言われています。

というのも、合従軍戦の後に李園から

「貴殿も、少女の時、唯一人の身内の弟を探して、荒野をさまよっているではないか」

と言われたときの、媧燐の表情がかなり暗いからです。

もし、媧偃が生き別れの弟であれば、もう再会できているので、このような暗い表情をすることはないのではないでしょうか?

このシーンから、媧偃は弟ではあるものの、媧燐にとっての唯一の身内の弟ではない。

つまり、媧燐と媧偃は血の繋がった姉弟ではないと思われます。

>>鬼滅の刃のアニメも見放題!600円分のポイントで漫画も1冊読める^^

U-NEXT

↑登録後31日間は無料トライアルなのでお得♪

キングダム:媧燐(かりん)の生き別れの弟は桓騎?

桓騎はどんな人物?

桓騎は史実で存在する人物です。

キングダムでは元野盗団の頭から秦の将軍になったことになっていますが、史実で野盗団だった記録はありません。

桓騎の過去については桓騎軍の古株でも知らない程、謎に包まれています。

一つわかっていることは、桓騎の根っこには「岩をも溶かす程の怒り」があるということ…。

この怒りがどこからくるものかはわかりませんが、唯一の身内の姉と生き別れになったことからくるものと考えることもできます…!

言われてみれば、性格に難があるところや、口調、目つきが媧燐と似ているような気もしますね。

キングダム 慶舎が見抜いた桓騎の弱点とは?敵将紀彗との比較から徹底考察!

キングダム:桓騎の強さの秘密は「怒り」にあることが判明した!?

桓騎と楚の接点は?

桓騎の出生についてはキングダムでも史実でも不明…。

楚で生まれたという記録はありません。

史実では桓騎は紀元前233年に李牧に討たれて戦死することになっています。

また、敗戦の処罰を受けた桓騎は名を樊於期に改め、燕に亡命したという説もあります。

どちらにせよ、今まで描かれたキングダムの作中でも、史実でも、桓騎と楚の接点がありません。

このことから、媧燐の生き別れの弟が桓騎という可能性は低いのではないでしょうか?

キングダム:媧燐(かりん)の生き別れの弟は昌平君?

昌平君はどんな人物?

昌平君は史実で存在する人物です。

秦の丞相であり、軍総司令です。

秦国で活躍する昌平君ですが、元は楚の人間でした。

キングダムの作中でも、生まれは楚であったことが触れられています。

キングダム:昌平君が秦国を裏切りラスボスになる!?理由も判明!

昌平君は史実ではどうなっている?

史実の昌平君は、楚の太子完(後の考烈王)と秦の昭襄王の娘の間の子。

つまり、楚王の息子なのです!

完が秦に人質として入っていたときに生まれたため、昌平君は秦で生まれ育ちました。

後に完は春申君によって楚に逃がされますが、昌平君はそのまま秦で養育され、出仕し、丞相にまで昇りつめます。

紀元前226年、楚の攻略に必要な兵数の議論を巡って王翦が将軍を罷免されました。

昌平君はこの政の行動を諫めますが、政の怒りを買い、丞相を罷免されます。

紀元前223年、楚が滅亡すると、昌平君は項燕に楚王に立てられ、なんと秦に背くことに…!

しかし、王翦・蒙武に敗れて戦死します。

政に丞相を罷免された頃から、昌平君の中で何かが変わり、最終的に秦に背くという形になってしまったのでしょうか…?

昌平君が楚に寝返る伏線がある!?

昌平君が楚にいたとしたらゾッとする!?

~第40巻『逆転の猛進』より~

嫪毐の反乱を鎮圧するため、昌平君が戦場に出陣したシーンです。

軍略の天才である昌平君ですが、この出陣で武力にも秀でていることがわかります。

幼少期はなんとあの蒙武よりも強かったとか…!

「誇張して言うなら武力は蒙武級、誇張なしに頭脳は李牧級の昌平君が生まれた楚にいたらゾッとする」

という表現から、このゾッとすることがいつしか起こるという伏線になっているような気がします。

昌平君の夢も中華統一!?

~第40巻『謀略の崩壊』より~

この回で、昌平君は自分も政と同じように、中華統一を夢見る人間であることを宣言しました。

ここで昌平君は、「現秦王はその夢を預けるに足る器の王だ」と言っています。

この段階では昌平君が政のことを信頼していることがわかりますね。

しかし、史実で昌平君が政に罷免されたとき、昌平君の中で何かが変わったのかもしれません。

これは後に、政が昌平君にとって「自分の夢を預けるに足る器の王ではなくなる」という伏線ではないでしょうか?

昌平君が蒙武を裏切る

~第61巻『一つの覚悟』より~

什虎攻めで、蒙武と満羽が一騎打ちをしたときの描写です。

満羽が蒙武に、生きている者の何かを背負っているとしたら、それに裏切られることがあるかもしれないことを覚悟しておけ、というシーンがあります。

そのシーンで、なぜか幼少期の蒙武と昌平君の姿が描かれているのです!

これは昌平君が蒙武を裏切るという伏線としか思えません…!

>>鬼滅の刃のアニメも見放題!600円分のポイントで漫画も1冊読める^^

U-NEXT

↑登録後31日間は無料トライアルなのでお得♪

キングダム:媧燐(かりん)の生き別れの弟は誰?まとめ

媧燐の生き別れの弟の候補として、媧偃、桓騎、昌平君の3名をあげました。

この3名の中で、最も媧燐の弟として濃厚なのは、昌平君ではないでしょうか?

昌平君は、もともと楚の人間であることが、キングダムの作中でも史実でも明らかになっています。

政に罷免されたことで、政への信頼を失っていたところに、何らかのきっかけで媧燐が生き別れの姉であったことが判明すれば、昌平君が楚に寝返ることも納得できます。

媧燐の生き別れの弟は昌平君なのでしょうか?

今後、この生き別れの弟が誰なのかわかるときがくるのか!?

注目して見ていきたいですね!

アニメ鬼滅の刃はU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!

現在U-NEXTでは、アニメ鬼滅の刃が全話見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐ鬼滅の刃のアニメも鬼滅の刃の漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^