キングダム

キングダム:趙を滅亡に追い込んだ張本人・郭開(かくかい)の最期は昌文君に殺される!?

「趙を滅亡に追い込んだ奸臣」として悪名高い郭開ですが、

その最期がどんなものだったのかは記録に残っていません。

幽繆王と共に捕らえられたのでしょうか?

それとも国外へ逃亡したのでしょうか?

本記事では、趙を滅亡に追い込んだと言われている郭開の愚行を紹介すると共に、

キングダムで郭開の最期がどのように描かれるのかを予想考察していきます!

キングダム:郭開(かくかい)はどんな人物?

郭開は李牧と共に趙の宰相を務める人物です。

軍略の天才で人気の高い李牧を嫌っており、2回も王都から追放しています。

(合従軍戦の敗北後と、悼襄王の崩御後の2回)

地位や権力を好み、自分の保身たのめに、王にへつらう奸臣です。

(郭開の他の記事はこちらから→キングダム:郭開(かくかい)は有能?それとも無能?史実ではどうだったのか徹底解説!

キングダム:趙を滅亡に追い込んだ郭開(かくかい)の嘘とは!?

嘘①:廉頗は使い物にならない!

悼襄王は、当時力をつけて趙に侵攻していた秦に対抗するため、

楚に亡命した廉頗に「戻ってきて欲しい」という旨を伝える使者を送りました。

廉頗は趙への帰還を快諾。

しかし、廉頗が趙にいた頃から不仲だった郭開は使者を買収。

買収した使者に「廉頗が会談中に三度も小用に立った。」と嘘をつかせます。

この話を聞いた悼襄王は「廉頗は高齢で使い物にならない」と判断し、

廉頗を趙に戻すという話は消えてしまいました。

↓廉頗を含む三大天に関する記事はこちらから↓

キングダム:秦六大将軍・趙三大天の将軍まとめ!史実ではどんな将軍だった!?

キングダム:秦六大将軍と趙三大天はどちらが強い!?新旧ともに比較!

嘘②:謀反を企んでいる者がいる!?

李牧と司馬尚の活躍により、苦戦していた秦は、

郭開に賄賂を渡すことと引き換えに、幽繆王と李牧・司馬尚の離間を依頼しました。

(幽繆王に関する記事はこちらから→キングダム:趙の新王・幽繆王(ゆうぼくおう)は中華一の暗愚な王だった?史実を徹底解説!

郭開はこの話に乗り、幽繆王に「李牧らは謀反を企んでいる。」と嘘をつきます。

この嘘を真に受けた幽繆王は李牧らを更迭しようとしました。

司馬尚は命の危機を感じて逃亡しますが、李牧はこの王命に応じず…。

そのため、幽繆王は李牧を捕らえ、処刑したのです。

趙を滅亡に追い込んだ郭開の愚行

郭開は趙の宰相でありながら、国の存亡よりも、自分の保身や利益を優先しました。

そのために嘘をつき、廉頗・司馬尚・李牧という、趙の名将を排除したのです。

もし、この3人の将軍が趙にいたら、秦の中華統一は果たされなかったかもしれません…。

キングダム:郭開(かくかい)の最期を考察!

郭開は、国外に逃亡する?

郭開は李牧と司馬尚を排除することと引き換えに、秦から大金を受け取っています。

この大金を持って、国外への逃亡を図るのではないでしょうか!?

幽繆王や周りの文官、趙の民、全てを見捨てて…。

逃げるからには、秦に足取りを掴まれないようにしなければなりません。

装飾品をたくさん身に着けた今の風貌ではかなり目立ってしまいますので、

貧乏人のフリをして、賄賂を少しずつ切り崩して生きていくしかないと思うのですが…

嘘をついてまで地位と権力に固執していた郭開が、

生きていくために、そのような生活をすることができるのか疑問です。

郭開は、羌瘣に捕まる?

郭開は李牧らと幽繆王の離間を秦から引き受けたとき、

賄賂を受け取ると同時に「命の保障」もされていたのではないでしょうか?

とすると、秦軍が邯鄲を落とすことになっても、

「自分の命は保障されているから逃げる必要がない」と考え、最後まで王宮に残ると思うのです。

しかし、宰相でありながら、国を裏切るような悪人を秦が生かしておくとは思えません。

羌瘣に捕らえられた郭開は、本営の指示で処刑されることになると思います。

(処刑の実行人は、羌瘣ではなく、王翦軍の人間だと思いますが…)

↓羌瘣に関する記事はこちらから↓

キングダム:羌瘣(きょうかい)は実在した!信と結婚し、飛信隊から離脱する!?

キングダム:自らの命を縮める「羌瘣(きょうかい)の禁術」で起こる、2つのいいこととは?

郭開は、李牧一派に殺される?

邯鄲が落とされる直前に逃げようとする郭開を李牧一派が捕らえて殺すのではないでしょうか?

李牧一派と郭開はずっと対立していましたし、理不尽に主を処刑された恨みもあります…。

李牧一派には、カイネ・傅抵・馬南慈などがいますが、

李牧への思いが最も強いカイネが郭開を襲撃し、殺すのではないでしょうか?

(カイネの記事はこちらから→キングダム:カイネの正体は◯◯だった!?李牧との出会いも紹介!

郭開は、昌文君に殺される?

郭開の初登場は、キングダ第34巻 第369話『企ての臭い』でした。

このとき、昌文君が郭開の元に「姚賈(ようか)」という間者を潜り込ませています。

姚賈は趙臣として郭開の傍におり、李牧を遠ざける策を教えるなど、郭開に気に入られていました。

この姚賈が今も郭開の傍にいるとしたら、賄賂と引き換えに幽繆王と李牧らの離間を促したのも姚賈の可能性が高いですね。

そして、郭開が秦から受け取った賄賂を持って逃亡しようとしたときに、

昌文君の指示で姚賈が郭開を殺し、賄賂を回収するのではないでしょうか!?

キングダム:趙を滅亡に追い込んだ張本人・郭開(かくかい)の最期は昌文君に殺される!?まとめ

3人の名将を排除するに至った郭開の嘘のご紹介と、

史実では不明となっている郭開の最期が、キングダムでどう描かれるのかを予想考察しました。

複数の考察の中から、筆者が最も可能性が高いと思っている郭開の最期は

昌文君が送り込んだ間者「姚賈」によって殺されるです。

第34巻で登場した姚賈の存在は、郭開がどんな最期を迎えるかへの伏線だったのではないかと思っているからです。

趙の滅亡まであと5年!

まだまだ郭開の登場シーンが描かれると思うので、その奸臣ぶりを楽しみたいと思います!

アニメ鬼滅の刃はU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!

現在U-NEXTでは、アニメ鬼滅の刃が全話見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐ鬼滅の刃のアニメも鬼滅の刃の漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^