ワンピース

ワンピース:ゾロの血筋が明らかになる!?霜月家の末裔?霜月家の誰の血筋?

今回は私の最推しであるゾロの血筋について調べてみたいと思いますっ!!!!

ワンピース本編はワノ国で戦闘真っ最中ですが、ワノ国編…いや、それ以前からゾロの出生の秘密に徐々に触れてきていました!

めちゃくちゃ小出しで上手に惹きつけられます…(笑)

さらにコミックのSBSでも重要なことが書かれていたり!

コミック派の私はコミックが発売されると必ず前の巻から読み返し、SBSやイラストまでチェックして隅から隅まで楽しむタイプなので、SBSに書いていいの!?とかいう内容がたまにあると、めっちゃワクワクします。

余談ですがSBSの何かあった未来シリーズ、面白くないですか…?

>>鬼滅の刃のアニメも見放題!600円分のポイントで漫画も1冊読める^^

U-NEXT

↑登録後31日間は無料トライアルなのでお得♪

ワンピース:ゾロとワノ国の関係を匂わせる伏線

これまで、ゾロとワノ国って関係あるんじゃないかと匂わせる話が要所要所で描かれていました!

まずはその伏線をまとめてみました!

シモツキ村

ゾロの故郷である、シモツキ村は建物が和風です。

家の屋根は瓦で造られており、とってもワノ国風。

同じ東の海にある、ルフィやウソップ、ナミの故郷はどちらかというと洋風なので、恐らく初期の頃からゾロの出身地はワノ国関係者が作ったと設定されていたのかも?

スナッチ

 

モモの助がゾロに教えてもらった勇気が出るまじない「スナ~ッチ!」

「海外の剣の掛け声でござる!!ゾロ十郎が教えてくれた!

勇気が出ぬ時に心を奮い立たせるまじないだと」

そのシーンを想像しただけで尊すぎるんですけど…!!

ゾロが”シモツキ村のジジー”こと、霜月コウ三郎に教えてもらった言葉です!

昔、ワノ国の船が東の海に到達した?

92巻のSBSにて、このようなやり取りがありました。

 

【D:ワノ国に出てくる大工の親分、1巻のフーシャ村に出て来た「みなともさん」じゃないですか?

O:同一人物ではありません!

名字は同じで血はつながっています。

どうやら何十年か前にワノ国の船が“東の海”に到達したという事実があるようなんです。

その時の子孫が皆さんの知るとある人物なわけですが…。

これは本編でやるかもなのでまだ話しません。

本筋ストーリーではない、ちょっとしたお話ですが。】

 

このSBSは結構印象に残りました!

この伏線回収すんごい楽しみだと思っていたのを覚えてます。

こちらに関しては後述しますが96巻にて明らかに…?

何も斬らない剣

「いいかい世の中には何も斬らない事ができる剣士がいるんだ

…だけどその剣士は鉄だって斬れる

同じ刀でね…」

194話、アラバスタ編Mr.1「ダズ・ボーネス」との戦闘シーンで描かれた、師匠コウシロウの言葉です!

この戦闘の勝利シーンは鳥肌がたつかっこよさでした…!

すみません、ゾロへの愛が重すぎてちょっと脱線しましたが、939話では花のヒョウ五郎も同じような言葉を話していました。

「「ワノ国」にも体を伝い刀身に纏わせる”力”がある

良い刀は斬りたい時に鉄をも斬り

斬りたくない時は紙すら斬らぬ!

それは剣士の心一つ!!」

194話でコウシロウは紙を斬らない見本を見せています。

これは花のヒョウ五郎が話している「斬りたくない時は紙すら斬らぬ」と一致してますね!

ゾロの独特スタイル

これは伏線と言っていいのかはわかりませんが、ゾロのスタイルって独特ですよね?

勿論、洋服だろうが和服だろうがなんでもかっこよく着こなすスタイルを持つゾロですが、そちらのスタイルではなくファッションの方です。ゾロの歴代ファッション誌、発売してほしい…。

「腹巻」「黒手ぬぐい」

初期から変わらぬスタイルで、コビーが”海賊狩りのゾロ”の特徴として真っ先に思い浮かべたワードです。

「腹巻」も「黒手ぬぐい」、どちらもコウシロウや一心道場門下生でも使われないゾロのオリジナルです。

祖父や祖母から受け継がれてるんでしょうか…?

しかも鈴後って年中極寒地帯なので腹巻って大事そうですしね。

 

では、ここまでの伏線を頭の隅に置きつつ、さらに深くゾロの血筋を見てみると…?

ワンピース:ゾロの故郷と血筋の関係

前述しましたが、なんと96巻のSBSでゾロの出身地シモツキ村について書かれていました!

 

【D:尾田っち!! 質問です!! 霜月康イエ、

霜月リューマ、霜月コウ三郎、霜月牛マルと、

霜月の名がつく方々が登場していますが、

ずばりゾロが育ったシモツキ村及び

師範コウシロウとの関係性は有るのですか!?

ゾロは幼少期”スナッチ”を村のジジーに

教えてもらったと言ったり、

92巻のSBSでは”東の海”に来ている事が

明らかになっています!

 

O:はい。これはもーよーく読んでいただければ

想像つくかもですが。

説明しましょう!

霜月コウ三郎(鍛冶屋にして剣豪)

「閻魔」を作り光月の跡取りおでんに送る

55年前海に出る!

ワノ国の侍達の大冒険!!

“東の海”のある土地へ上陸

山賊から人々を救う

村人に剣を教えてたら恋しちゃった

住む事にする村を作る「シモツキ村」

息子コウシロウ生まれる

孫くいな生まれる

というわけで、ゾロが接してた「村のジジー」とは、

ワノ国出身の霜月コウ三郎じいさんというわけでした。

あれ?もしかして…ゾロの血筋って…!?

シモツキ村を作った侍、霜月コウ三郎の物語、本日はここまで!!べべん!!】

 

つまり、シモツキ村を作ったのは、ゾロの師匠であるコウシロウの父親、コウ三郎

そして現在ゾロが所有している刀、閻魔と和道一文字の作成者です。

さらに言うと、コウ三郎は”刀鍛冶にして剣豪”と呼ばれていました。

霜月家の血筋

では、ゾロの血筋ってどの霜月家のものなんでしょうか?

霜月康イエ?

霜月リューマ?

霜月コウ三郎?

霜月牛マル?

消去法でいくと、コウ三郎はコウシロウの父であり、くいなの祖父にあたるので除外。

康イエはゾロに全く似ていないので除外。(心意気は好きだけど)

では残るはリューマか牛マルになります。

1023話では、ヒョウ五郎と河松の口から、ゾロと元鈴後大名「霜月牛マル」が瓜二つであることが語られています。

それは「容姿」だけでなく「所作」までも。

もし、コウ三郎が牛マルと一緒に旅をしていたのであれば、ゾロは牛マルの孫の可能性もあります。

牛マルは大名だったので、出国できたかは怪しいですが、おでんタイプで自由を求めていたのかもしれません。

そして何より、牛マルとゾロのシルエットがそっくりなんですよね…。

もし、牛マルの血筋だったとすると牛マルの父親であるリューマの子孫であることにもなります。

リューマとゾロ、二人とも隻眼であり、たまたまかもしれませんが確かに運命を感じる!

河松の回想では、牛マルの相棒であったオニ丸(可愛すぎるのでゾロの相棒になってほしい)に「主人の墓も守れんぞ」と言っていますが、どこで亡くなったのかは不明。

もしかすると、牛マルが鈴後でなくなった後に牛マルの妹や弟、又は息子がコウ三郎と海外へ出た可能性もあります。

どちらにせよ、ゾロと”くいな”はワノ国系三世っぽいんです!!!

ゾロと”くいな”が親戚関係というのはほぼ確定っぽいですね。

ただのライバルではなかった!

ちなみに”くいな”の記事はこちらです↓

ワンピース ”くいな”は本当は生きている?

>>鬼滅の刃のアニメも見放題!600円分のポイントで漫画も1冊読める^^

U-NEXT

↑登録後31日間は無料トライアルなのでお得♪

ワンピース:ゾロの血筋が明らかになる!?霜月家の末裔?霜月家の誰の血筋?まとめ

 

こうやってまとめてみると、やはりゾロって霜月の末裔でほぼ間違いなさそう?

そして今後も大きく大きく大活躍しそうですねっ!!!

小さな伏線が散りばめられていて、それが一つに繋がると途端に面白くなる。

あぁ、そういうことだったんだってなった瞬間が、鳥肌がたちます!

やっぱりワンピースって面白いし(語彙力なくてすいません)、何よりゾロってめちゃくちゃかっこいい。

しかし、ロロノア・ゾロだったのであまり深く考えてなかったんですが、まさかのワノ国の末裔だった(かもしれない)とは…。

”霜月家”と”ロロノア家”が結婚してロロノアの姓になったんでしょうが、ゾロの両親の話も気になります!

今後の活躍に期待どころか、待ちきれません!

 

アニメ鬼滅の刃はU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!

現在U-NEXTでは、アニメ鬼滅の刃が全話見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐ鬼滅の刃のアニメも鬼滅の刃の漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^