ワンピース

ワンピース:CP9のその後は?扉絵連載での【CP9の任務外報告】と現状!!

世界政府直属の諜報機関であるCP9が、ウォーターセブンで敗北して以来、ほぼ音沙汰がありません…。

扉絵連載では活躍していましたが、本編では登場していませんでした。

しかし、ブルーノは映画で登場、ロッチはドレスローザ編での登場を確認しています!

というわけで今回はCP9の今後の再登場に関して、考察してみました!

 

ワンピース:CP9とは?

世界政府直属の諜報機関である”Cipher Pol9”(サイファーポール9)、略して”CP9”。

ただし、世界政府が公表してるサイファーポールは”8本部”のみです。

だからCP1~CP8といった下部の諜報機関も存在しています。

一般には知られていない存在として必要であれば”殺し”まで許された闇のサイファーポールとして登場したのがCP9です。

数字を合わせたわけではないと思いますが、CP9のメンバーは全部で9名。

一人前と認められるために特殊体術である六式と呼ばれる奥義を体得し、どのキャラクターも武闘派のメンバーばかりです。

CP9の当初の目的は古代兵器プルトンの設計図を所有していたフランキーを追って、ウォーターセブンで約5年近くも潜入捜査していました。

そう考えると単純な戦闘力だけではなく、スパイ活動としての腕前も相当だと言えます。

逆に約5年もスパイしていても、情が沸かないよう感情もコントロールしているんだと思うとやはり凄いメンバーなんでしょう。

また残りのメンバーはまとめて革命軍を相手取っていたなど、その任務の範囲は非常に幅が広いのも特徴的になっています。

 

ワンピース:CP9のその後【任務外報告】

現在のCP9がどうなってるのかは不明です。

CP9のリーダーだったロブ・ルッチはルフィに敗北して、エニエス・ロビーが実質的に陥落してしまいました。

その後、ルフィに敗北した”CP9のその後”が扉絵シリーズで描かれていたのですが、その際のタイトルが【CP9の任務外報告】となっています!

まずは【CP9の任務外報告】で、ルフィに敗北した後のCP9のその後の行動をまとめてみました。

 

CP9のその後:任務外報告「生存者0の島」~

【CP9の任務外報告】は麦わらの一味の侵入で発動したバスターコールを受けて、エニエスロビーは「生存者0の島」というタイトルで始まりました。

そしてCP9の任務外報告というタイトルが明らかになったのが、こちらのVol.2です。

瓦礫の島と化したエニエス・ロビーにてドアドアの実の能力を使い、ロブ・ルッチを救い出すブルーノの姿が描かれました。

その後、他のメンバーも全員見つかりましたが、ロブ・ルッチだけ目を覚ましませんでした。

瓦礫の島となったエニエス・ロビーでは、長官であったスパンダムはエニエス・ロビーの崩壊とロビン、フランキーの光速の失敗を全てCP9に押し付けている様子をブルーノとジャブラが窺っていました。

CP9のその後:任務外報告「逃走の線路」~

世界政府からの追っ手に捕まらないように、海列車の線路を歩いてエニエス・ロビーから脱出。

辿り着いたのは、雨が降る春の女王の町セント・ポプラ。

瀕死のロブ・ルッチを治療するための医療費を稼ぐため、メンバーは各々自分の特技を生かし”医療費興行”を行います。

CP9のメンバーがびしょ濡れになりながら稼いだロブ・ルッチのための医療費で、ドクターはロブ・ルッチの治療に取り掛かります。

正直、CP9のメンバー同士の絆の深さには驚きを隠せませんでした!

ロブ・ルッチが治療を受けてる間に、他のメンバーは買い出しに行ったり、カフェで談笑する姿が描かれていました(vol.12、vol.13)

そしてその間にロブ・ルッチも無事に目を覚まし、鳩のハットリも大喜びです!

治療を終えたロブ・ルッチは無事に退院。

退院に喜ぶメンバーは私服姿で、オフ感が凄い!好き!

その後、退院祝い?でメンバー皆でボウリング。

仲良すぎませんか???(笑)

しかし、そんな中ブルーノは町で何か騒ぎが起きていることに気付きます。

CP9のその後:任務外報告「セント・ポプラの港にキャンディー海賊団現る」~

騒ぎの原因はセント・ポプラの港に現れたキャンディー海賊団でした。

セント・ポプラの町の人々に危害を加えるキャンディー海賊団の前には、回復したロブ・ルッチ。

キャンディー海賊団の殲滅を開始します。相手が悪かったな、キャンディー海賊団…。

CP9の圧倒的な強さに次々とやられていくキャンディ―海賊団の様子を見て、盛り上がるセント・ポプラの人々。

無事にキャンティー海賊団を殲滅したロブ・ルッチは過剰なる正義を示しすぎました…。

町の人々は驚き、怖がり、逃げ出す人までいました。

やりすぎですよ、ロッチさん…。オーバーキルというやつですね…。

キャンディー海賊団を殲滅したものの、CP9は世界政府に終われる身。

騒ぎが大きくなる前に町を出なくてはいけません(既に大ごとになってますけどね!?)

セント・ポプラの人々には、もう見送られる事がないと思われたCP9メンバーですが、キャンディー海賊団に襲われていた母娘の女の子がCP9に一輪の花を差し出してくれました。

これを受け取ろうとするカリファと、この事態に驚きを隠せない他のメンバーも描かれていました。(こんなこと初めての経験だったんでしょうか??よかったねぇ…!!)

CP9のその後:任務外報告「セントポプラを出航」~

キャンディー海賊団の船に乗って、セント・ポプラを出航し、CP9のメンバーは自分たちの故郷を目指しました。

故郷ではCPの修行をする候補生を遠くから見守るCP9のメンバー達。

その後、CP9が故郷に戻った連絡を受けたのか、予測したのか、海軍とサイファーポール混成によるCP9拿捕作戦が実行されています。

そしてその指揮を取っているのはエニエス・ロビー編にてバスターコール中にフランキーと戦った海軍大佐ベリーグッドでした。

未来のCPを目指して修行する子供たちがいる故郷で騒ぎを起こしたくないCP9のメンバーは悪魔の実の能力を発動して、ベリーグッド大佐達の前に立ちはだかります。

そして次の扉絵であるvol.29では打って変わったシーンが描かれます。

重傷を負って集中治療室にいたスパンダムの元にロブ・ルッチから電伝虫に電話が入りました。

追っ手の戦いの中で電々虫を奪い、電話をかけていたのでした。

海軍の追っ手を殲滅したCP9のメンバー。

ルッチはスパンダムにいずれ必ず戻ることを伝えました。

ルッチからの電話を受け父・スパンダインとCP9の抹殺を考えるスパンダム。

一方、海軍の船を奪い、故郷を出航するCP9。

残された故郷には、女の子からお礼にもらったお花と木の実状にバラバラになったベリーグッド大佐の姿がありました。

 

扉絵連載【任務外報告】はここで終了しています。

 

ワンピース:CP9メンバーと現状は?

その後CP9のメンバーの一部はCP9を超える諜報機関最高峰の存在であるCP0のメンバーとして再登場することになります。

 

▼ゾオン系悪魔の実関連記事

ワンピース :ゾオン系悪魔の実の種類と能力者は? 全てを一挙公開!!

 

CP9長官:スパンダム

CP9の長官として登場し、同じくCP9の長官だった父・スパンダインの権力を使ってやりたい放題する外道な子悪党であった、スパンダム

扉絵短期集中連載では、まだその地位は変わっておらず、その後順調に出世したCP0に加入したと考えられています。

ただし、父・スパンダインが病気になったことで権力が減少、CP0内では長官ではなくあくまでも一構成員という立場になっています。

しかも、サイファーポールに復帰したロブ・ルッチの部下になるという上下逆転現象が起こっており、父の病気を治療しての復権を狙っています。

道力は9(銃を持った海兵一人が10道力)。中々弱いです!!!

 

CP9リーダー:ロブ・ルッチ

CP9でも歴代最高戦力とされてきたのがロブ・リッチ。

13歳からCP9に所属しているエリートです。

六式の最終奥義「六王銃」を使えるなど、その実力は抜きん出ていました。

扉絵連載のその後にスパンダインが倒れたことでスパンダムにかけられた失態と嫌疑が不問となった事で復帰したとされています。

元々CP9でもリーダーとされていたので、扉絵連載では彼の為に協力する仲間の姿からも一種のカリスマ性を感じます。

道力はウォーターセブン編での段階で4000。

今はもっと強くなってるでしょうね!

悪魔の実は、ネコネコの実モデル”レオパルド”です。

 

CP9:カク

同じくCP9からCP0に昇格したのがカクです。

角張った長い鼻とキャップが特徴的なキャラクターで、エニエス・ロビー編ではスパンダムがコネで手に入れた悪魔の実を食べてゾロと戦い敗北しました。

元々CP9でも2番手の実力があった為、順当に昇格してると言えるでしょう。

再登場後の活躍はまだありませんが、ロブ・ルッチやステューシーと共に描かれることが多くなっています。

ウォーターセブン編では道力2200でした。

悪魔の実は、ウシウシの実モデル”キリン”です。

 

CP9:ジャブラ

CP9のメンバーでは、3番手の実力を持っていたのがジャンブラです。

六式使いであるCP9メンバーの中でも唯一鉄塊を使いながらも動く事が可能であり、鉄塊をそのまま攻撃にも転用する”鉄塊拳法”を駆使しての戦闘を得意としています。

エニエス・ロビー編では、はじめウソップ(そげキング)相手に有利に戦いを進め、サンジ相手に激闘を繰り広げながらも有利に戦いを進めていました!

最終的にはサンジに敗れますが、実力的にはCP0に選ばれていても不思議ではないですが…現在はどうしてるんでしょうか?

道力は2180。

悪魔の実は、イヌイヌの実モデル”ウルフです。

 

CP9:ブルーノ

牛の角のような髪型が特徴的なキャラクターがブルーノです。

冷静沈着で寡黙で、諜報員向きの性格とも言えます。

ウォーターセブン潜入時はガレーラカンパニーに直接潜入した他の者と違い、あえて町の酒場の店主として潜入していました。

エニエス・ロビー編では先んじて麦わらの一味を衝突することになりますが、ルフィが”ギア2”を発動させた事で圧倒され敗北しました。

ただ、他のメンバーと比較して真っ先に倒された故か復活も早く、扉絵連載で描かれたように他の仲間を救うことも出来ています。

道力820で低めですが、悪魔の実の能力が非常に優秀です。

悪魔の実はドアドアの実です。

 

▼ブルーノ関連記事

ワンピース:ブルーノのドアドアの実の強さは超人系最強クラスだった!?

 

CP9:クマドリ

歌舞伎役者のような見た目や言動が特徴的なクマドリ。

コネで長官になり、実力も一般兵士と変わらないことから他のメンバーが馬鹿にするスパンダムに対しても一定の忠誠心を持っていました。

”生命帰還”を使って自身の体の隅々まで操る事ができ、主に髪を操って戦いますが悪魔の実は不明とされています。

エニエス・ロビー編ではナミ、チョッパーと対決し、ナミとチョッパーを圧倒。

しかし、チョッパーが決死の覚悟で行ったランブルボール乱用により敗北しました。

道力は810。

 

CP9:フクロウ

丸っこい体つきで、大柄の者も多いCP9メンバーの中でも一番大きいのがフクロウです。

噂が好きで栗が軽いため情報を漏らしてしまうという、諜報員としては致命的な弱点を持っています。(よくCP9は入れたな???)

六式の中でも特に”剃”の達人であり、音もなく相手に近寄るのを得意としています。

エニエス・ロビー編ではフランキーに敗れました。

道力は800。

 

CP9:カリファ

CP9メンバーの中では紅一点の存在と言えるのがカリファです。

金髪のロングヘア―に眼鏡をかけた美女で、クールな印象を受けますが天然な一面も持ち合わせています。

ウォーターセブン潜入時はアイスバーグの秘書を務めていました。

決戦では当初はサンジと戦いましたが、己の騎士道に反するというサンジに勝利(?)しましたが、続いて戦ったナミに敗北しました。

ちなみにカリファの父もCP9のメンバーだった事が明らかになっており、スパンダムの父・スパンダインに仕えています。

道力は630。

悪魔の実はアワアワの実です。

 

ワンピース:CP9のその後は?扉絵連載での【CP9の任務外報告】と現状!!まとめ

CP9のその後の様子は扉絵連載でまとめて描かれ、最終的には一部のメンバーはより上位の組織であるCP0の一員として再登場しています。

でも残りのメンバーはどうなってるのか、気になる…!!!

特に扉絵連載では結束力を見せていただけに、まとめて再登場じゃなかったのは何故…?

CP0のロブ・リッチ達以外のメンバーの現在も気になります…!

 

アニメを見るならU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!
横須賀・猿島でアニメ「ワンピース」とのコラボ「宴島2019 真夏のモンキー・D・ルフィ島」開催! | はまこれ横浜

現在U-NEXTでは、ワンピースが全編見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐワンピースのアニメもワンピースの漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^