キングダム

キングダム:王賁(おうほん)が結婚していた!妻・彩華(さいか)はどんな人物?2人の相性を考察!

キングダム第62巻で、王賁に子どもが産まれたことが判明!

「え、子ども!?そもそも王賁って結婚してたっけ!?」

と驚いた読者の方は多いのではないでしょうか?(笑)

王賁はいつの間にか、彩華という女性と結婚していたようです…!

本記事では、王賁の妻となった彩華がどんな人物なのかをご紹介すると共に、

王賁と彩華の相性を考察していきます!

キングダム:王賁と彩華(さいか)が結婚したのはいつ?

王賁の結婚に仰天する信!

王賁が彩華という女性と結婚していたことがわかったのは

キングダム第62巻 第674話『険地への誘い』でした。

戦地で信の下を訪れた蒙恬が

「あ、そうだ!王賁と言えば…先日子供が生まれたって」

と言ったことで、王賁の結婚と子どもが産まれたことを知ることに!(笑)

信は子どもが産まれる以前に、王賁が結婚していたことすら知らなかったので

心底驚き、先を越された怒りから

「俺はぜってー、おめでとーなんか言ってやんねーからな」

と言っていました(笑)

キングダム:蒙恬(もうてん)が死ぬって本当!?史実の内容から理由が判明!

キングダム:新六代将軍の6人目は誰!?信は六大将軍になれるのか!?

王賁と彩華の結婚はこのときだった!

蒙恬によると、王賁が結婚したのは鄴攻略の論功行賞で信・蒙恬・王賁が将軍に昇格した後だそうです!

キングダム:鄴(ぎょう)攻略から考察する、総大将・王翦(おうせん)の凄さがわかるシーン5選!

飛信隊と楽華隊は論功行賞のあと、再び鄴に出陣しましたが王賁だけ一日遅れての出陣でした。

それは、彩華との祝儀を挙げていたからだったそうです!

鄴攻略は信と蒙恬がこの話をしていた2年前のこと…。

信は2年間も王賁の結婚を知らなかったんですね(笑)

キングダム:王賁の妻・彩華(さいか)はどんな人物?

彩華は完璧な女性!

信は王賁の結婚を聞いて

「どうせあんな男のところに来る女はぜってー変な女に決まってる。

あいつに似て笑いもしねーで、頭かってー嫌みな奴だ。」

と言うのですが…

蒙恬によると、むしろ彩華は信の想像する女性とは正反対の

「柔軟で、明るくて、優しくて、おまけにすっごいかわいい」

ようです!

まさに完璧な女性と言えますね!

彩華の家柄は?

彩華は王賁の許嫁だったようです。

許嫁がいるなんて、王賁はさすが名家の人間だけありますね!

王一族は、王賁の父・王翦や、亡き六大将軍・王騎などがいる名家中の名家。

彩華の家柄はキングダムで明かされていませんが、

王賁の許嫁に選ばれている時点で、

王一族と同等かそれ以上の家柄の人間に違いありません!

キングダム:王賁の妻・彩華(さいか)は史実の人物?

彩華は史実に存在しないキングダムオリジナルキャラクターです。

王賁には息子がいたので、妻がいたことは確かでしょうが、

王賁の妻の名前は史実に残っていません。

当時の中国では、基本的に女性の名前が史実に記されることはなく、

女性で史に名を残しているのは”王の后”か”女帝”くらいです。

キングダム:蚩尤(しゆう)は実在した!史実の蚩尤とキングダムの蚩尤を徹底解説!

キングダム:紀彗(きすい)は実在の人物?史実を元に紀彗の今後を予想!

キングダム:彩華(さいか)が産んだ子は史実の人物?

王賁には王離という息子がいました。

王離は後に始皇帝と二世皇帝に仕える将軍になっています。

今回彩華が出産した子は、この王離なのでしょうか?

キングダムでは、王賁と彩華の子はまだ登場しておらず、男の子か女の子かすらわからない状態です。

しかし、史実では王賁の子は王離以外記録にないので、

産まれた子が王離である可能性は高いと思います。

キングダム:政の妻の向(こう)と子どもの麗は実在した?史実によると2人とも殺される!?

キングダム:王賁の妻・彩華(さいか)の初登場はいつ?

彩華の初登場は、キングダム第60巻の巻末おまけでした!

王賁は自分に黄色い声援をかける”王賁ファンクラブの女性達”を素通り…!

しかし、一人の女性の前に馬を止まらせ、話し始めました。

ファンクラブの女性達は王賁と話す女性を見て嫉妬!

「あんた何者よ」と声をかけるのですが、

この王賁と話していた女性こそが、後に王賁の妻となる彩華だったのです!

「あんな何者よ」という言葉で振り向いた彩華の容姿があまりにも可愛かったので

王賁ファンクラブの女性達も「彩華が許嫁じゃ敵わない」と諦めがついたのではないでしょうか…?(笑)

キングダム:王賁と彩華(さいか)の相性は?

彩華→王賁への態度

彩華が王賁の許嫁だったということは、

2人の結婚は恋愛結婚ではなく、政略結婚ということになります。

しかし、第60巻の巻末おまけで王賁と話す彩華の様子からは、

「親の決めた相手といやいや結婚する…」という感じはしませんね!

王賁と話しているときの彩華はとても笑顔で楽しそうでした。

親に決められた結婚相手だったかもしれませんが

彩華は王賁のことを心から慕っているように見えます!

王賁→彩華への態度

王賁は彩華のことをどう思っているのでしょうか?

王賁と彩華が2人でいるシーンは第60巻の巻末おまけのときのみ。

彩華と話しているときの王賁は背を向けており、

表情が見えなかったので、彩華といるときの王賁がどんな様子なのかは不明です。

キングダム第62巻の第678話『影丘』の表紙となっている絵を見ると、

https://twitter.com/apex_dbd0619/status/1466567399088717826

彩華といる時も、王賁は無表情のようですね…(笑)

彩華を嫌がっているようには見えませんが、

「じゃあ彩華のことを良く思っているのか?」と聞かれると難しいですね。

この絵からは何とも言えません…。

王賁と彩華の相性は良いのか?

彩華は王賁のことを慕っているようですが、

王賁は無表情でどう思っているのかわかりません。

2人の相性は良いのでしょうか?

結論から申し上げますと、

https://twitter.com/apex_dbd0619/status/1466567399088717826

王賁と彩華の相性は良いと思います。

王賁は無表情ですが、彼に寄り添う彩華は満面の笑み。

彩華の笑顔から考察するに、王賁は不器用なので

彩華への愛情を上手く言葉や表情で表現することはできなくとも、

王賁らしい方法で普段から愛情表現をしているのではないでしょうか?

王賁が自分のことを大切にしてくれていることが伝わっているから、

彩華はこんな無表情の王賁にも笑顔で寄り添っているのだと思います。

また、堅物な王賁に対して柔軟な彩華という真逆の組み合わせだからこそ、

上手くコミュニケーションが取れているのではないでしょうか?

王賁と彩華の関係は○○に似ている?

2人の関係を考察していると、

王賁と彩華の関係は、成蟜と瑠衣の関係に似ていると感じました。

成蟜は不器用な性格でしたが、不器用なりに瑠衣のことを大切にしており、

そんな成蟜のことを瑠衣は慕っていました。

彩華の様子から、王賁も成蟜のように不器用なりに彩華のことを気遣っているのだろうと思います。

キングダム:王賁が結婚していた!妻・彩華はどんな人物?初登場はいつ?2人の相性を考察!まとめ

笑顔で王賁と接する彩華を見ていると、本当に好きなんだろうなと感じますね。

最近のキングダムはラブコメ要素多めなので

(信・羌瘣、壁・キタリ、礼・昂など…)

王賁と彩華のシーンもそろそろ描かれるのではないかと思っています。

堅物な王賁とは正反対の柔軟な彩華。

この彩華の存在が、今後王賁に良い影響を与えることになるのでしょうか?

これからの彩華の登場が楽しみですね!

アニメを見るならU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!
横須賀・猿島でアニメ「ワンピース」とのコラボ「宴島2019 真夏のモンキー・D・ルフィ島」開催! | はまこれ横浜

現在U-NEXTでは、ワンピースが全編見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐワンピースのアニメもワンピースの漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^