キングダム

キングダム:飛信隊の仁と淡の存在は史実?2人の今後を予想!

飛信隊の新メンバーとして、兄弟で活躍する仁と淡!

特殊技能を持った2人は異例の形で飛信隊に加入します!

そんな2人は史実で存在するのでしょうか?

本記事では、仁と淡が史実で存在する人物なのかを探ると共に、2人の今後を予想していきます!

キングダム:1万5千人隊になった飛信隊!最新の組織図を元に飛信隊メンバーを紹介!

>>鬼滅の刃のアニメも見放題!600円分のポイントで漫画も1冊読める^^

U-NEXT

↑登録後31日間は無料トライアルなのでお得♪

キングダム:仁と淡はどんな人物?

仁と淡は兄弟で、飛信隊の新メンバー。

特技は弓!

背の低い仁が兄で、背の高い淡が弟です。

初登場は、飛信隊が1000人増兵する時に行われた選抜試験。

この試験で、2人は特技の弓を披露する前に、体力試験で落ちてしまいました…。

しかし、偶然通りかかった信と河了貂から弓を披露するチャンスをもらいます!

そこで恐るべき弓の技術を披露!

しかも、弓を教えてくれた2人の父親は、秦唯一の中華十弓「蒼源」だったのです!

あまりにもずば抜けた弓の才能で、体力試験に落ちたにも関わらず、仁と淡は特例で飛信隊に合格します!

 

キングダム:仁と淡の不安なところ

仁と淡は人を撃ったことがない

仁と淡の弓の技術が一流なのは確かです。

しかし、信と河了貂には2人に対して不安なところがありました。

それは仁も淡も「まだ人を撃ったことがない」というところでした。

山で狩人をして生計を立てていた2人は、動物を撃ったことはあっても、人を撃ったことはなかったのです。

 

仁と淡は初陣で人を撃てたのか?

仁と淡の初陣は、鄴攻略のときの列尾城攻めでした。

2人は城壁の上にいる敵兵の顔が見えすぎてしまうからと、敵兵を撃つことができず、蹲ってしまいます…。

飛信隊に入る時点で、人を撃つ覚悟はしていたはずなのに、手が震えて撃つことができません…。

しかし、兄の仁はその場で腹をくくり、撃ち始めます!

一射で一人を倒す正確な矢で、城壁の上の敵兵を続々と倒していきます。

その仁の姿を見て、淡も撃ち始めるのですが、恐怖が勝って淡の矢は敵兵をかすることもできませんでした。

淡は持った才能を発揮できぬまま、一人も敵を倒すことができずに終わってしまったのです。

仁は淡が撃てない分、矢が無くなるまで撃ち続け、列尾城陥落に大いに貢献しました!

 

>>鬼滅の刃のアニメも見放題!600円分のポイントで漫画も1冊読める^^

U-NEXT

↑登録後31日間は無料トライアルなのでお得♪

キングダム:仁と淡の活躍シーン

鄴攻略~対堯雲軍~

仁は、劣勢の飛信隊を助けるべく、敵兵を矢で撃ちます。

列尾城のときは活躍できなかった淡も、仁から「人が撃てなくても、馬なら撃てるだろ」と言われ、騎馬隊の馬を撃ちました。

2人の矢が、地上で乱戦をしている飛信隊の兵達の窮地を何度も救うのでした!

 

鄴攻略~敵将を討つ~

仁は、落馬した河了貂を守るため、敵兵を弓で攻撃します。

しかし連日の射撃で、仁の手も弓も限界…。

ついに仁の弓が折れてしまいます。

弓で河了貂を守れなくなった仁は身一つで敵の騎馬に体当たり!

河了貂を守ったのも束の間、仁は槍で刺されてしまいます。

しかし、そこで淡が覚醒!

お兄ちゃんを守るために敵兵を撃ちまくります!

これが初めて淡が人を撃てたシーンでした。

淡のおかげで河了貂は無事助かり、仁も刺されたものの、致命傷を負わずに済みました。

しかも、なんと淡はこの時に敵将「金毛」を討ってしまうのです!

 

キングダム:仁と淡は史実の人物?

これだけ活躍している仁と淡は、史実で存在の人物なのでしょうか?

結論から言うと、仁と淡の名は史実になく、キングダムオリジナルキャラクターです。

2人の父で、中華十弓と言われた「蒼源」も史実にはない人物です。

そもそも、中華十弓というのもキングダムオリジナル設定のようです。

 

>>鬼滅の刃のアニメも見放題!600円分のポイントで漫画も1冊読める^^

U-NEXT

↑登録後31日間は無料トライアルなのでお得♪

キングダム:仁と淡の今後を予想!

仁と淡の弓騎隊をつくる!

仁と淡の父「蒼源」が、麃公将軍の軍で弓騎隊を作ったように、仁と淡が主導の弓騎隊が飛信隊につくられるのではないでしょうか?

2人はまだ新人なので、馬を与えられていませんが、もう少し場数を踏めば、馬を与えられるようになると思います。

この2人が馬上でも攻撃できるようになれば最強ですよね!

現段階では、仁と淡の弓の指導力は壊滅的ですが、自分達の弓騎隊を持つという責任感が2人を成長させてくれるのではないかと思います。

楚の中華十弓「白麗」と一騎打ち

今、中華で活躍する弓使いと言えば、楚の白麗かと思います。

今後、楚と秦が対戦するときに、仁と淡のどちらかが白麗とやり合うことになるのではないでしょうか?

個人的には、仁が楚兵を続々と倒していることに気づいた白麗が、仁を攻撃しようとし、それに気づいた淡が白麗と一騎打ちになるのではないかと思っています!

普段は心優しく、気の弱い淡ですが、お兄ちゃんに危機が迫ると覚醒します。

そうなったときの淡は、ひょっとすると仁よりも強いのかもしれません。

白麗と一騎打ちすることになれば、絶対に2人には勝って欲しいですね!

 

キングダム:飛信隊の仁と淡の存在は史実?2人の今後を予想!まとめ

仁と淡は史実には存在しない、キングダムオリジナルキャラクターでした!

桁外れの弓の技術を持つ2人ですが、まだ戦場で人を撃つのには慣れていません。

今後、場数を踏んで、成長していく姿が楽しみです!

仁と淡の鄴攻略での活躍は、

47巻507話『仁と淡』

50巻544話『新人戦』

57巻618『戦場への思い』

でご覧頂けます!

是非ご覧ください!

アニメ鬼滅の刃はU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!

現在U-NEXTでは、アニメ鬼滅の刃が全話見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐ鬼滅の刃のアニメも鬼滅の刃の漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^