ワンピースやキングダムなどのトリビアー漫画情報.info

ワンピース:ウソップはどうして嘘をつく?ついた嘘は本当になる?!

麦わら一味の狙撃手であるウソップ。

ワンピースの中で、あまり人気のあるキャラではないながらも、重要なキャラで活躍していますよね。

一味に加入したばかりの頃はいつも怯えていましたが、2年間の修行を経たウソップは身体もたくましくなり非常に頼もしくなりましたね!

そんなウソップはルフィと出会った頃からよく嘘をついていました。

みんなを楽しい気持ちにさせる嘘から、窮地に立たされ思わずついた嘘まで、ウソップのついた様々な嘘が本当になっています。

と言うわけで今回は、意味の無さそうな嘘からまさか実現するなんて、と思うような嘘を私が独断と偏見でまとめました!

目次

ワンピース:ウソップはどうして嘘をつくようになった?

ウソップ

まずウソップが嘘をつくようになったきっかけから見てましょう!

父親のヤソップが赤髪海賊団に入ったことと、母親バンキーナの病気が理由です。

幼い頃、病で倒れ寝たきりの状態だった母親に元気になってもらうため、父親の海賊船が来たと嘘を言ったのがきっかけで、嘘をつくようになります。

母親の死後も村の人たちに嘘を言い続けており、村の人たちは怒りを通り越して呆れつつもウソップの心情を知って黙って耐えてました。

さらにウソップには、もう1つ日課にしていることがありました。

それは、体が弱く外に出れないお嬢様・カヤに、架空の冒険話を聞かせて元気づけるというものでした。

しかしカヤの住む屋敷には、それを快く思わない執事・クラハドールがいました。

カヤや村人にも慕われていましたが、その正体はクロネコ海賊団の船長・クロでした。

財閥の娘であるカヤを殺し、財産を奪う目的で執事となり近づいていたのです。

それを知ったウソップは、計画を止めようと村中に言って回りますが、村人はいつもの嘘だと思い、誰も信じてくれません。

さらには、クラハドールを信頼しているカヤにも突き放されてしまいます。

https://twitter.com/luffy030852/status/1445144407498391569

誰にも信じてもらえないウソップは、嘘つきとしての筋を通すため、クロネコ海賊団を倒してこの一件を全部嘘にすることを決意しました。

それを見ていたルフィたちは、不器用でお人好しな彼を気に入り、彼らの協力により、クロネコ海賊団を叩き潰し、村を守ることができました。

本当になったウソップの嘘は後述していますが、これが一番最初のわかりやすい”本当になった嘘”ではないでしょうか?

▼関連記事

ワンピース:赤髪海賊団狙撃手ヤソップの懸賞金は10億越え!?強さはどのくらい?!

ワンピース:ウソップ海賊団・解散のその後は!?ウソップの村・シロップ村のウソップ自警団とは!?

第796話の巻頭カラーでのウソップの水着

https://twitter.com/manganouA/status/1641953742747729920

796話の巻頭カラーでウソップが水着を着ていました!

そしてその水着に英文で「LIE TURNS INTO REALITYと書いてありました。

この英文の意味が「嘘が現実のものとなる」となっています。

原作で巻頭カラーにこれはもう、ウソップの嘘はただの嘘ではなくなる可能性が非常に高いという事ですね…!!

ワンピース:現実になったウソップの嘘

ウソップ

2億ベリーの懸賞金を懸けられた“ゴッド”の異名を持つウソップ。

そんなウソップは幼少期のあるキッカケから嘘を吐き始め、今では立派な戦闘員ですね!

しかし、実はウソップの嘘は冒険を重ねていくごとに実現してきている嘘が多数あります。

多数ありますが、今回は私の独断と偏見でまとめてみました!

ウソップの嘘:海賊が攻めてきた

前述しましたが、故郷・シロップ村にて、普段から日課のようについていたこの嘘。

「みんな大変だーっ!海賊が攻めてきたぞーっ!」

ある日その嘘は現実となり、本当にクロネコ海賊団が攻めてくる事を知ってしまったウソップ。

オオカミ少年状態になっていたウソップの言葉は村人には届きませんでしたが、ウソップは立ち上がり、ルフィ達と共にこの事件を「嘘」にしました。

ウソップの嘘:怪物金魚〝島食い〟の巨大なフン

こちらも故郷・シロップ村にて病弱の少女カヤを元気づける為についていた優しい嘘。

「おれが5歳の時、南海に住む巨大な金魚と戦った時の話だ。まず驚いたのはあのフンのでかさと長さだ。おれはてっきり大陸だと思って上陸しちまったのさ。」

この嘘は、リトルガーデン出発時に現実となります。

この島で100年間戦い続けているドリー&ブロギーのセリフ。

「育ちも育ったり”島食い” この怪物金魚め。驚くのはこいつのデカさだけじゃない…その辺の島を食い潰して出すこいつのフンのデカさと長さよ……確か…”何もない島”という巨大なフン…昔 大陸と間違えて上陸しちまったことを憶えている…!!」

このウソップの嘘も現実になっています。

まさかこんな話まで本当になるとは…!

ウソップの嘘:小人の国

さらに金魚の糞の嘘の続きです。

「(巨大金魚を)切り身にして小人の国へ運んだが、いまだに喰いきれてないらしい。」

この嘘は、グリーンビットの地下「トンタッタ王国」で現実になりました。

そこには小人の国があり、近海に住む巨大金魚(闘魚)を捕まえて食べてた描写がありました。

その巨大さゆえ、トンタッタ国民全員で食べても数か月持つそうな。

保存方法が気になります(笑)

ウソップの嘘:後頭部に3,000万ベリー

https://twitter.com/SuperMadaOdyssy/status/1459424250796802050

ルフィが初めて賞金首になった時の金額は3000万ベリーでした!

その写真にはウソップの後姿も(笑)

「ちまたじゃ手配書の3000万ベリーはおれの後頭部にかかってんじゃねぇかって噂でもちきりだ」

自身の後頭部に3000万ベリーという金額が掛かってると大ボラを吹くウソップ(笑)

しかし、“そげキング”として初回に3000万ベリーの懸賞金がかかり現実になりました!

ウソップの嘘:おれの”覇気”だ!!

ドレスローザ編ではこんな衝撃の嘘が飛び出します。

それは、ウソップがグリーンビットの地下でトンタッタ族から崇められていたときのこと。

外ではロー、ドフラミンゴ、藤虎による戦いが繰り広げられ、そのあまりの激しさから島中が揺れる場面も…。

ウソップは一瞬取り乱したものの、すぐに気を持ち直して「今の揺れこそがおれの覇気だ!」と豪語し、トンタッタ族から歓声を浴びるのでした。

この時点ではまだ覇気に目覚めてはいなかったウソップ。

しかし、後のシュガー戦で見聞色の覇気に目覚め、かなり早い段階で実現することになりました!

ウソップの見聞色の覇気は今後誰よりも優れた覇気になるのではないでしょうか?

▼関連記事

ワンピース:ウソップは見聞色の覇気のスペシャリスト!?ウソップの嘘は本当になる?

”今やそれができちまう”、ウソップ

2年間の修行で強くなったウソップは魚人島以降、嘘をつく機会が激減しています。

それもそのはず!65巻643話で本人もこう言っています。

「まいった… おれも衰えたな 昔は もっと嘘をブチかましたもんなのに…今やそれが できちまう!!!」

そう、2年間の修行で実力がウソップの嘘に追いつきました!(笑)

なので、今後のウソップの嘘が現実になる確率は大幅に上がりました。

ウソップの嘘でまだ本当になっていないけれど、本当になるのではないかと考えられている嘘の1つに、「俺には1億人の部下がいる」という嘘があります。

そもそもウソップは船長じゃないからと、本当になる可能性なんて微塵も感じておりませんでしたが、麦わらの一味”傘下”が増えたことで流れが変わってきましたね!

恐らく今後も傘下は増えていくはずなので、1億人なんてあっという間でしょう。

その1億人の傘下の面倒までルフィが見るとは思えません…興味なさそうでしたし。

ルフィの代わりにウソップに傘下を任せる可能性は十二分にありそうです。

ウソップならノリノリでやってくれそうですからね!

ワンピース:ウソップはどうして嘘をつく?ついた嘘は本当になる?!まとめ

ウソップはどうして嘘をつく?ついた嘘は本当になる?!まとめ

本当になったウソップの嘘はたくさんありますが、今回は私の独断と偏見でまとめました!

また、まだ本当になっていない嘘もたくさんありますし、必ずしもウソップの嘘が本当になるとは限りません。

それでも、まさかの形で実現してしまうのがワンピースではないでしょうか!

今後もきっと強くなっていくであろうウソップの嘘の実現…楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

mugiのアバター mugi 漫画情報編集

漫画大好き。趣味と、実用を兼ねた、漫画ライター

コメント

コメントする

目次