愈史郎

鬼滅の刃の愈史郎(ゆしろう)が強い!珠世死亡の怒りで鳴女を倒す

週刊少年ジャンプにで大人気連載中の「鬼滅の刃」。

全巻売り切れ、一時入荷未定になるほど、多くの人が注目している作品です。

今年、2020年には原作ファンでも好きな人が多い、「無限列車編」が映画公開され、まだまだこれからも人気が出ること間違いなしだと思います。

 

そんな中、原作が連載されている週刊少年ジャンプ本誌では、鬼舞辻無惨VS鬼殺隊の激しい戦いが続いていて目が離せません。

第182話では、鬼でありながらも珠世と共に鬼殺隊の味方となっている愈史郎(ゆしろう)が上弦の鬼・鳴女の視界を混乱させることに成功。

このことにより無惨は事実とは異なる情報が入りました。

第181話で無惨は自分がいかに優れた強い存在であるかを語っていたのが印象的でしたが、やられた鳴女を見て激昂します。

 

今回の記事では、そんな大活躍をした愈史郎(ゆしろう)についてまとめていきましょう。

 

鬼滅の刃:愈史郎(ゆしろう)とは強いの?

愈史郎は人間だった頃、病で命を落としそうになったところを、珠世に鬼にしてもらうことで命を助けてもらいました。

つまり、愈史郎は鬼です

普段は珠世と一緒に行動をしながら、無惨から身を隠しつつ、炭治郎の妹・禰豆子のように人間を食すことなく暮らしています。

人間だった時の愈史郎は病に蝕まれていました。

珠世からの説明に納得をした形で鬼になり、その病を克服します。

そのため、愈史郎は自分を死から救ってくれた珠世のことをまるで女神のように崇拝しています

 

炭治郎と出会った時には珠世への態度などが気に食わず、愈史郎は敵意を見せていました。

また愈史郎は珠代に対して、憧れの感情と一緒に愛情も抱いているため、珠世と過ごす時間を邪魔するものを嫌います。

 

愈史郎は強い?愈史郎の血鬼術は一体どんなもの?

鬼である愈史郎は血鬼術が使えるだろうと思われます。

ですが、まだ原作ではその血鬼術がどのようなものなのかは明らかになっていません。

現段階でそれらしいものといえば、人や建造物に目の模様が描かれたお札を貼ることで人間や鬼の視界から消える事ができる、目隠しのような血鬼術です。

この血鬼術により、無惨の目を欺き、愈史郎と珠代は2人で隠れて暮らす事ができています。

消えるとはいうものの、実際には目眩しのようなもので物理的には消えていません。

外部から攻撃されるとその血鬼術は破られ、一度でも認識されると、再び決起術を使って隠すことはできません。

 

愈史郎が愛する珠世死亡!無惨に薬が効かず殺される

珠世と愈史郎は因縁の相手、無惨を倒そうと無限城に入りました。

産屋敷が自爆をしたことにより大ダメージを受けた無惨。

追い討ちをかけようと珠世が無惨へ鬼から人に戻る薬を負傷した傷口から投与します。

鬼になってから珠世が色々な方法を使って開発ていた人間に戻る薬。

この薬の完成・投与により、無惨はついに倒されるのか?!と思いました。

 

しかし第180話で、結果的に薬が効かなかったことが判明。

しかも薬が効かなかったということだけでなく、完全回復をした無惨によって珠世は殺されてしまいました。

復讐心を常に抱え何百年と生きてきた珠世。

しかし思い届かず、このような最期を迎えてしまい、ショックを受けた人も多かったでしょう。

 

愈史郎(ゆしろう)は上弦の鬼よりも強い?鳴女を倒す快挙

珠世と愈史郎は因縁の相手、無惨を倒そうと無限城に入りました。

産屋敷が自爆をしたことにより大ダメージを受けた無惨。

追い討ちをかけようと珠世が無惨へ鬼から人に戻る薬を負傷した傷口から投与します。

鬼になってから珠世が色々な方法を使って開発ていた人間に戻る薬。

この薬の完成・投与により、無惨はついに倒されるのか?!と思いました。

 

しかし第180話で、結果的に珠世の薬が効かなかったことが判明。

しかも薬が効かなかったということだけでなく、完全回復をした無惨によって珠世は殺されてしまいました。

無惨に対して復讐心を常に抱え何百年と生きてきた珠世

しかし思い届かず、このような最期を迎えてしまい、ショックを受けた人も多かったでしょう。

 

愈史郎が鳴女を操作しながら登場!

無惨によって珠世が殺され、そのことによって激昂する愈史郎。

第180話で珠世が死亡してから、第181話には愈史郎は登場していません。

ですが第182話で、上弦の鬼・鳴女を操作して登場します。

顔の血管を浮き上がらせて、鳴女の頭に指を突っ込み、 なかなか衝撃的なシーンです。

珠世の死に直面したことで取り乱すのかと思いきや、「無惨を殺す」ということに思考が突き進み、一周回って冷静になっている様子。

この状況を飲み込めずにいる無惨は、愈史郎に仕留められた鳴女に対し、「鳴女ー!!!」と叫ぶほどに取り乱します。

このことからも無惨はいかに鳴女を頼っていたのかがわかります。

 

愈史郎(ゆしろう)が強い!ネットの反応は?

こんな愈史郎の再登場、ネットではどんな反応があったのでしょうか?

https://twitter.com/himitsuno818/status/1219025090311909376

期待を上回る登場に、喜ぶ読者ファン。

ですが、珠世の死に直面した愈史郎の気持ちに寄り添うような方もいました。

 

愈史郎に関してまとめ

珠世の死に衝撃を受けながらも、愈史郎が上弦の鬼を操り、強さを見せつけました。

やはり、人とは違い、鬼だから、でしょうか。

珠世の死を乗り越え、立ち向かっていく愈史郎の今後の活躍が楽しみです。

アニメ鬼滅の刃はU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!

現在U-NEXTでは、アニメ鬼滅の刃が全話見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐ鬼滅の刃のアニメも鬼滅の刃の漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^