ワンピース

ワンピース:マリージョアの国宝とは?ドフラミンゴの言葉の真相に迫る!

ワンピースの「マリージョアの国宝」とは何なのか?

ワンピースファンの中でたくさんの考察がされていますが、皆さんはどう考えてますか?

やはり「あの冷凍麦わら帽子?」それとも・・・?

たくさんの謎がが隠されているワンピースですが、今回はこの「マリージョアの国宝」について考えてみたいと思います。

元王下七武海のドフラミンゴが「マリージョアの国宝」の秘密を知っている発言をし、トラファルガー・ローの「オペオペの実」も関係しているようです。

インペルダウンに収監されている、ドフラミンゴの元に刺客が送り込まれていることもあり、マリージョアの国宝とは世界政府にとってかなり危険な存在なのは想像出来ますね。

これまで出てきている情報をまとめながら、ドフラミンゴの言葉の真相に迫ってみたいと思います!

>>鬼滅の刃のアニメも見放題!600円分のポイントで漫画も1冊読める^^

U-NEXT

↑登録後31日間は無料トライアルなのでお得♪

ワンピース:マリージョアの国宝の秘密を知るドフラミンゴとその発言!

まずは、ドフラミンゴについて改めておさらいし、ドフラミンゴの「マリージョアの国宝」についての発言をまとめてみます。

ドラフミンゴとは?

ドフラミンゴは「聖地マリージョア」の出身で、「元天竜人」であり、「元王下七武海」であり、「元ドレスローザ国王」であり、「元ドンキホーテ海賊団船長」であり、「現在インペルダウンに収監されている犯罪者」です。

なんとも珍しい経歴の持ち主ですが、その力は強大です。

ドフラミンゴは「イトイトの実(超人系)」の能力者で、その能力は「糸」を使って人を切り裂いたり、剣のように人を貫いたりの攻撃が出来るうえに、糸を蜘蛛の巣のように張り巡らせて強靭な防御壁を作るなど攻守に渡り有能です。

また、空の雲に糸をかけて空中を渡り歩くことも出来ます。

記憶に深いのはやはり、糸で人を操ることが出来るというもので、「人が自分の思いに反して愛するものを傷つけさせる」というやり口には、読んでいて不愉快でしたよね。

幼い自分にはどうすることも出来なかった「母の死」など、気の毒な過去も描かれていましたが、それにしても残忍残酷なことを平然とし、実の父や弟を殺害してしまうなどの凶悪な面を持っています。

残忍な部分が強調されていますが、時々真髄をついたような発言もあり、ドフラミンゴの真実の姿は完全には見えていないのが現状です。

ドフラミンゴ自身の幼少期からワノ国編まで、何かしらと出てきては存在感を消すことがないため重要なキャラクターであることは間違いがなく、ドフラミンゴの発言はよく注目され、今回のテーマである「マリージョアの国宝」についての発言も重要視され考察の基になっています。

マリージョアの国宝についてのドフラミンゴの発言

今までドフラミンゴが語った、「マリージョアの国宝」についての発言をまとめてみます。

「おれが“聖地マリージョア”内部にある 重大な「国宝」の事を 知っているからだ! それは存在自体が世界を揺るがす(76巻)」

ドレスローザ編での、ドフラミンゴとローとの会話です。

マリージョアは一般の人が入れる場所ではありませんが、ドフラミンゴはなぜマリージョアの内部にある国宝の事を知っているのでしょう?

それは、ドフラミンゴが天竜人から一般人に戻った時に、自分の父親を殺しその首を持って行き「天竜人に戻して」もらおうとした時と考えられます。

その時には天竜人には戻れず殺されかけたようですが、そのかわりに「国宝の事」を知りそれを盾にしドレスローザで好き勝手なことをしていたのではないでしょうか?

 

「お前の“オペオペの実”の能力が あの日 おれの手中に入っていたら・・・ マリージョアの「国宝」を利用し おれは世界の実権さえも握れていた!(76巻)」

「殺そうにも死なねェおれに天竜人達は 実に協力的になった・・・(76巻)」

オペオペの実は現在トラファルガー・ローが所持し、相当鍛錬された能力となっています。

オペオペの実の究極技は「不老手術」ですが、それをすることにより能力者当人は命を失ってしまいます。

ここで注目するのは「不老手術」であり「不老不死手術」ではないということです。

「不老手術」で永遠の命が手に入るようなことが描かれていますが、不老なだけでは死なないわけではありませんよね?

ケガや病気もありますしね。

ですがドフラミンゴは「不老手術」の力が、「世界の実権を握るため」に必要だったと言うのです。

ロー自身が「永遠の命を与える」と言っていますが、あくまでも「自然死(老衰)」がなくなるということだと思うのですがいかがでしょう?

ドフラミンゴが「殺そうにも死なねェおれ」とも言っていますが、ドフラミンゴは死なないのでしょうか?天竜人が弱いから?天竜人は弱そうですが、その周囲の「五老星」「世界政府」などは強いはず。

ドフラミンゴは死なないの・・・?今のところインペルダウンでも元気にピンピンしていますが・・・

↓こちらの記事もご参照ください↓

ワンピース:オペオペの実で不老手術を受けた人物がいた!?ローが今後不老手術をする相手とは?

「来たのか?上から刺客が おれが マリージョアの秘密の「宝」の事を 誰にもバラさねェ様に! 口封じの殺し屋を送り込んで来たか!?(90巻)」

「もうバレてもいいだろ・・・権力は足が早い すぐに腐っちまうモンさ・・・!(90巻)」

現在インペルダウンに収監されているドフラミンゴですが、そこに口封じの殺し屋が送り込まれてきたようです。

マゼラン副所長が殺し屋と戦っていると思われる描写ですが、上からの刺客って?

「天竜人」「五老星」「イム様」が、上という人たちと思われるのですが、この方々って「ドフラミンゴを殺れ!」と命令できちゃう立場じゃないのでしょうか?

刺客を送るとはどういうことでしょうね?

ワンピース:マリージョアの国宝の正体とは!?

これらのことから現在わかっていることは、

  • ドフラミンゴが「マリージョアの国宝」の秘密を知っている。
  • 国宝は「存在自体が世界を揺るがす」
  • オペオペの実の能力があれば、マリージョアの国宝を利用し「世界の実権さえも握れていた」
  • 「国宝」の存在がバレることで、天竜人は権力を失う可能性がある。
  • 国宝は「マリージョア内部にある」

マリージョアの国宝について今判明していることはこれらになります。

文章そのままを汲み取るのではなく、尾田先生のマジックで何かの罠に私たちは引っかかっている可能性もありますが、ひとまず純粋な心(笑)で考えるとこうなります。

マリージョアの国宝は麦わら帽子?

マリージョアの奥に隠すように「麦わら帽子が冷凍保管」されていました(90巻)が、その麦わら帽子が「国宝」ではないかとの考察がされています。

この「冷凍麦わら帽子」の前には、イム様が佇んでいましたが、この麦わら帽子は何でしょう?

  • ジョイボーイの帽子
  • 悪魔の実の元になる何か
  • 「巨大王国のシンボル。Dを横にすると麦わら帽子の形になるのでDの一族の物」

などと言われています。

この最後の「巨大王国のシンボル」ですが、ドフラミンゴの「権力は足が早い すぐに腐っちまうモンさ」という言葉があるので、冷凍保存されていることからも可能性はあります。

「麦わら帽子を冷凍」と考えると変ではありますが、「生き物」だとしたらどうでしょう。

「悪魔の実を食べた麦わら帽子」で、コールドスリープ状態にあるのかもしれません。

そもそも、人に知られたくない物であるのなら、麦わら帽子は燃やしてしまえばいいわけです。

それをせず冷凍保存しているのですから、何かしらの理由はありますよね。

その「何かしら」が知りたいのですが!

↓こちらの記事もご参照ください↓

ワンピース:ルフィの麦わら帽子とは?凍った麦わら帽子の謎とは?徹底考察!

マリージョアの国宝はイム様本人?

イム様は「五老星」の更に上に君臨する人(人じゃないかもですが)で、「誰も座らないことが平和の証」と言われている虚の玉座に座っています。

この椅子に座るような「たった1人の王などいない」はずなのに、イム様は座っています。

「いないはずなのにいる」のです。

それは、「イム様本人を隠したい」という現われである可能性は高いです。

ドフラミンゴが「国宝」を知るきっかけになった時、イム様を見てしまったのでしょうか?

侵入者に見える場所にいるわけないですよね・・・

イム様と冷凍麦わら帽子について、最初は「麦わら帽子が大きい」と思ったのですが、実はイム様の体が実は小さいのではないか?と思うようにもなりました。

(↓こちらの記事でもイム様と麦わら帽子について触れています↓)

ワンピース 魚人島を滅ぼすのは誰?ルフィではない!?

イム様のシーンにやたらと「遠近法」が使われ、わざわざイム様の大きさを隠しているように感じるのです。

イム様の姿がシルエットになっていますが、バランスがおかしくはないでしょうか?

バランスのおかしいキャラクターはワンピースでは珍しくありませんが、それを隠すような表現をするところに尾田先生の「まだ隠しておきたい何か」があるように思います。

マリージョアの国宝はウラヌス?

ウラヌスがまだ出てきていないことから、国宝がウラヌスではないか?という考察もされています。

確かにウラヌスはまだ出てきていないのですが、世界政府側にウラヌスがあるかなぁ?

「世界を揺るがし実権を握れる物」と聞くと、古代兵器のひとつな可能性はあります。

更に「ポセイドン」が「しらほし」であったように、古代兵器が「人」と考えるなら、

「ウラヌス」=「イム様?」

と言われちゃうと、納得してしまったりもするのです。

↓こちらの記事も参照ください↓

ワンピース 古代兵器プルトンはビビ!?真相を考察!

ワンピース 古代兵器ウラヌスはナミ?衝撃的な考察!

ワンピース ポセイドンの正体しらほしの今後の展開を徹底考察!

>>鬼滅の刃のアニメも見放題!600円分のポイントで漫画も1冊読める^^

U-NEXT

↑登録後31日間は無料トライアルなのでお得♪

ワンピース:マリージョアの国宝は寿命を縮める?

ドフラミンゴが国宝を手に入れ、「世界の実権」を手に入れるためにローのオペオペの実の能力が必要だと言いましたが、その理由は何か考えてみると

「国宝が寿命を縮めるため、“不老手術”を受けて生き続けたい」

しか考えられません。

ローのオペオペの実の能力は、不老手術だけではありませんので、「冷凍麦わら帽子の中にある国宝とシャンブルズで取り出す」なども考えられます。

ですが残念なことに、ドフラミンゴはローに対して

「おれに・・・“オペオペ”究極の業・・・『不老手術』を施しそして死ね・・・!」

と、言ってしまってるんです。

やはり、ローの「不老手術」に間違いなさそうです。

「五老星」がこの不老手術を受けているから、歳をとっていないのではないか?とも言われていますが、「不老手術をした能力者は死ぬ」とのことなので、5人の能力者が犠牲となったことになります。

それもほぼ同時期にオペオペの実を5人に繋げられたということです。

↓こちらの記事もご参照ください↓

ワンピース 五老星は天竜人だった!?気になる噂を徹底解説!

ワンピース:マリージョアの国宝とは?ドフラミンゴの言葉の真実に迫る!まとめ

ドフラミンゴの発言から考えられる「マリージョアの国宝」について考えてきましたが、皆さんはどう思いますか?

ドフラミンゴが小出しにそして遠まわしに情報を出してくるものですから、その度に楽しくて仕方ありません(笑)

インペルダウンに収監されているドフラミンゴを守っているのがマゼランのようですが、なぜマゼランが守るのか?

もしかしたら、ドフラミンゴを救いに来た「誰か」と戦っていたのでは?

本当に世界政府やその上からの刺客から守っていたのだとしたら、あの真面目なマゼランが「世界政府に疑問」を持っているのかもしれません。

そう考えると熱いものを感じると共に、また色んなことを考えてしまいます。

これからもドフラミンゴの動向に注目していきたいですね!

↓こちらの記事もご参照ください↓

ワンピース:頂上決戦直前の脱獄事件から2年後…マゼランは今?

アニメ鬼滅の刃はU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!

現在U-NEXTでは、アニメ鬼滅の刃が全話見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐ鬼滅の刃のアニメも鬼滅の刃の漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^