キングダム

キングダム:ネタバレ最新話710話確定!半年前からされていた狼孟軍の準備とは!?

今回の記事では、キングダムのネタバレ最新話710話をお届けします!

709話では、想定の3倍以上の被害を出してしまった王翦軍を閼与に残し、

桓騎軍・壁軍・楽華隊・飛信隊のみで出陣することに決定!

そして徴兵令を受けて招集された21万もの秦北東部軍が太原に集結!

しかし、太原には秦北東部軍が来ることを読んで準備していた狼孟軍が既に待機しており、

秦軍を崖の上から眺めているシーンで終わりました。

710話では、どのような展開になるのでしょうか?

それでは、さっそく710話のネタバレ記事をお楽しみ下さい!

(前回の記事はこちらから→キングダム:ネタバレ最新話709話確定!王翦軍が閼与から動けなくなった!?秦北東部軍の大将が判明!

キングダム:ネタバレ最新話710話確定!

キングダムネタバレ710話:のんきな秦北東部軍

太原を通過する秦北東部軍の様子はのんきでした。

「ワハハ、草干の奴ら、こんな数の人間見たことねェからカチコチだ。」

戦慣れしていない兵達を見て笑う者もいれば、

「ええ!?六大将軍のお二人と!?」「そっそれはもう勝ったも同然。楽勝だ。」

とこの戦を勝ち戦だと楽観視する者もいました。

キングダムネタバレ710話:狼孟軍攻撃開始!

のんきに行軍していた秦北東部軍に狼孟軍は攻撃を開始!

ジ・アガ将軍を筆頭に騎馬隊が崖上から駆け降ります!

カン・サロ側近「カン・サロ様、ジ・アガ将軍が始めてしまったようですが。」

カン・サロ「ああ、まァいい。奴にしては待った方だ。」

というやり取りから、どうやらジ・アガ将軍は突撃の指示を待てない将軍のようですね(笑)

そんなジ・アガによる急襲に、秦北東部軍は混乱…!

心の準備ができていなかった秦軍は次々にやられていきました…。

キングダムネタバレ710話:動じない曹波広

突然の敵襲にも、秦北東部軍大将・曹波広は動じていませんでした。

曹波広「北からということは”狼孟”か!

いつも閉じ籠っておる軍がこの二十万の我らに奇襲とはいい度胸だ。

返り討ちにしてやるからさっさと降りて来い、この下郎共がァ。

と煽ります。

カン・サロ側近「動じておりませんなあの将。勇猛か、アホウか。」

カン・サロ「フッ。どちらか試してみよう。」

曹波広の言葉に応じ、カン・サロもついに出陣しました!

キングダムネタバレ710話:李牧陣営に来た報告

李牧達は、邯鄲と宜安の中間地”荘関”にいました。

伝令係「閼与から秦軍が北へ向かって出陣しました!その中に王翦軍の姿は無いとのことです。」

この報告を受けた馬南慈とカイネは歓喜!

(カイネの記事はこちらから→キングダム:カイネの正体は◯◯だった!?李牧との出会いも紹介!

そしてもう一つ、伝令係から報告がありました。

それは、太原に集結した秦北東部軍およそ20万が出陣。

それを受けて狼孟軍も出陣したというものでした。

キングダムネタバレ710話:カン・サロは青歌最強の武将!?

馬南慈「さてさて、こちらもうまくいきますかな?」

楽彰「難しくはないでしょう。」

楽彰が難しくないと言うのには、3つの理由がありました。

一つ目は、李牧のおかげで狼孟は半年も前から準備をすることができたこと。

二つ目は、青歌一の剛将”ジ・アガ”がいること。

そして三つ目は、カン・サロの存在です。

楽彰曰く、カン・サロは主司馬尚を除けば青歌最強の武将なのだそうです。

楽彰は、半年かけて練兵した軍をこの2人が率いるなら、

20万相手でも難しくはないと思っているようですね。

カン・サロ、ジ・アガと同じ青歌軍の楽彰が言うので説得力があります。

キングダムネタバレ710話:兵の質の差

曹波広は、いつも閉じこもっているはずの狼孟軍の強さに驚いていました。

カン・サロはそんな曹波広のすぐ傍まで、いつの間にか接近しており…

カン・サロ「半年も前から準備をすれば、それなりに兵は増強できる。」

曹波広「増強!?…それでは貴様らも二十万規模の軍勢で…。」

これに対し、カン・サロはさすがにそれはないと否定しました。

そして、狼孟軍の数を多く感じるのは、両軍の兵の質が違うからだと説明し始めます。

秦北東部軍は、広域から急遽徴兵された寄せ集め。

しかも、前線の秦の攻勢と20万という軍の多さに最初から勝った気で行軍していました。

それに対して、狼孟軍は国の命運がこの太原での奇襲にかかっていると言い聞かせて半年間練兵し、士気を上げて挑んでいる軍。

この兵の質の差が、20万の軍相手に狼孟軍が攻勢している理由だとカン・サロは言いました。

キングダムネタバレ710話:見ている世界が違う!?

曹波広「…ちょっと待て。先程から一体どういうことだ!半年前…?」

と曹波広はカン・サロの話に理解が追い付かない様子…。

曹波広「はっ半年前から…この秦北東部軍が起こってここを通ると読んでおったと言うのか貴様はァっ…」

カン・サロ「ああそうだ。ーと言っても読んでいたのは李牧殿だがな。」

ここで曹波広は、全てを理解しました。

趙に気付かれていないものだと思っていた自分達の侵攻が、実は半年も前から狙われていたということに…。

本当にそうだとしたら見ている軍略の世界が違いすぎる…

と曹波広は李牧の恐ろしさを痛感します。

カン・サロ「”宜安”は李牧殿が作ったお前達を葬る闇の穴だ。

侵攻しているつもりなのだろうが、趙北部の戦いで秦将達は全員死ぬ。」

ーキングダム710話終わり

キングダム:ネタバレ最新話710話に対するネットの反応は?

カン・サロ将軍が格好いいという意見と、

曹波広将軍がここで死なずに

何とか生き延びるのではないかという意見が多かったです!

キングダム:ネタバレ最新話710話確定!まとめ

狼孟軍が半年も前から準備していたというのは

練兵によって、軍の「力と士気の向上」をしていたということでしたね!

ただの寄せ集めで勝った気で行軍していた秦北東部軍とは、質が全く違いました…。

青歌最強と言われるカン・サロに

目前まで迫られた曹波広はどうなってしまうのでしょうか!?

711話がどうなるのか楽しみですね!

(次回の記事はこちらから→キングダム:ネタバレ最新話711話確定!曹波広の安否はいかに!?信・桓騎が何か違和感を感じる!?

アニメを見るならU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!
横須賀・猿島でアニメ「ワンピース」とのコラボ「宴島2019 真夏のモンキー・D・ルフィ島」開催! | はまこれ横浜

現在U-NEXTでは、ワンピースが全編見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐワンピースのアニメもワンピースの漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^