キングダム

キングダム:ネタバレ最新話709話確定!王翦軍が閼与から動けなくなった!?秦北東部軍の大将が判明!

今回の記事では、キングダムのネタバレ最新話709話をお届けします!

708話では、信が「桓騎軍を絶対に許さない」とブチ切れ!

桓騎軍の虐殺を批判するシーンが長めに描かれました。

戦況としては、王翦軍が閼与を落としたものの、想定の3倍以上の犠牲を出してしまったのに加え、

今後秦軍にとって厄介な存在となる「虎白公」を討ち損じてしまいます。

宜安戦に向けて良いスタートを切ることができなった秦軍ですが、

709話では、どのような展開になるのでしょうか?

それでは、さっそく709話のネタバレ記事をお楽しみ下さい!

(前回の記事はこちらから→キングダム:ネタバレ最新話708話確定!信が桓騎軍にブチ切れ!桓騎軍を絶対に許さない!

キングダム:ネタバレ最新話709話確定!

キングダムネタバレ709話:想定以上の犠牲

閼与では秦の将軍達が集められ、軍議が開かれることになりました。

閼与攻城戦を指揮していた田里弥が話し始めます。

「知っての通り、この閼与攻めに当初予定していたよりも3倍もの日数を費やしてしまった。

よって死傷者も想定の3倍出た。

そして、そもそもこの閼与にはある一定数の兵を置いておかねばならぬ。

無論趙に取り戻されぬようにするためだ。

つまりは、閼与には予備軍を置いて、ここから北上できる王翦軍は大きく縮小され万全ではない。

それでこの連合軍は今大きな選択を迫られることとなった。

キングダムネタバレ709話:大きな選択とは?

田里弥は話し続けます。

一つは王翦軍がある程度復活するまで、全軍でこの閼与に留まること。

この場合、太原に集結している秦北東部軍にも急ぎ太原に留まるように伝令を送らねばならぬ。

二つ目は王翦軍だけを閼与に置いて、他の軍で北上を開始し、予定通り北東部軍と合流し宜安を目指す。

この場合、王翦軍は回復次第出陣し後を追う。」

キングダムネタバレ709話:怒られる河了貂

王翦軍を置いて自分達だけで出陣するという案に一同は戸惑います…。

「ち、ちょっと待って…元々王翦軍が一番多かった。

その王翦軍が出陣しないんじゃ、この軍は予定の半分くらいになってしまうよ。

と河了貂が抗議しました。

それに対して田里弥は

「聞いていなかったのか。王翦軍も回復次第後を追う。

それと…飛信隊には口の利き方を知る者は居ないのか!?

と河了貂への怒りをあらわにしました。

確かにこの厳しい状況下で、格下の者からのタメ口はイラッとしますね(笑)

(河了貂の関連記事はこちらから→キングダム:河了貂(かりょうてん)軍師としての才能は超一流?理由を徹底解説!

キングダムネタバレ709話:二択の大きな違いとは?

田里弥の言う二択の違いは「時」です。

一つ目の、王翦軍復活まで全軍待機の場合、太原に大軍が駐屯することになります。

もしその間にこの大軍の存在が趙に知られれば、

秦が宜安を中心とした趙北部攻略を狙っていることに気付かれてしまうかもしれません。

そしてそれに気づかれれば、李牧に対処を練られることになります。

これが、王翦軍の回復を待って全軍待機をすることのデメリットでした。

(と言っても、李牧は秦軍が趙北部攻略を狙っていることに気付いています。

太原に大軍が来ることも見越して既に対策済。

この一連の流れは全て李牧がそうなるように仕込んだもの…。)

キングダムネタバレ709話:二択どちらを選ぶのか!?

河了貂が太原に集まっている軍の兵数を聞いたところ

田里弥が「二十万だ」と答えました。

この兵数に河了貂は驚愕!

河了貂は、王翦軍の回復を待って李牧に対策を講じられるよりも

すぐに北上して北東部軍と合流し、宜安に攻め込んだ方がはるかに上策だと言います。

この河了貂の意見に、蒙恬も壁も同意しました。

キングダムネタバレ709話:桓騎の考えは?

軍議中、一言も言葉を発することのなかった桓騎に

王翦軍の将軍”倉央”が「桓騎将軍はいかに?」と質問します。

これに対して桓騎は

「うるせェよ。李牧だの、太原だの、関係ねェ。閼与にはもう奪うもんがねェだろうが。

桓騎のこの言葉は、無論「出陣する」という意味。

余裕そうに振る舞う桓騎に王翦は忠告します。

「いつもより慎重に行け桓騎。秦軍は趙北部の情報をあまり持っていない。」

それに対し桓騎は

「そんなもんは行けば分かるだろ。ゆっくり後で来い王翦。桓騎軍が全部手に入れた後になァ。」

こうして、秦軍は王翦軍を閼与に残して北上することになりました!

キングダムネタバレ709話:秦北東部軍の大将判明!

一方、秦北東部ではその全域に徴兵令が発令され、各城から兵が出陣!

太原には、なんと21万の兵が集結していました…!

この大軍の大将を務めるのは曹波広(そうはこう)将軍!(新キャラ)

曹波広は宜安で大功を挙げ、六大将軍の最後の空席を射止めたいと言っています!

(新六大将軍の関連記事はこちらから→キングダム:新六代将軍の6人目は誰!?信は六大将軍になれるのか!?

曹波広は、ふと左手にある丘の上を見て「ん?」と何か違和感を感じるも、

「何でもない」と言って進軍し続けるのでした…。

キングダムネタバレ709話:狼孟軍出陣!

曹波広が違和感を感じた丘の上には

カン・サロとジ・アガが率いる狼孟軍が待機していました。

カン・サロは

「秦め、半年近く待ったぞ、この時を」

と笑みを浮かべながら行軍する秦軍を上から眺めるのでした…。

ーキングダム709話終わり

キングダム:ネタバレ最新話709話に対するネットの反応は?

など、様々な意見がありました。

キングダム:ネタバレ最新話709話確定!まとめ

704話で李牧が「閼与で秦軍を半分にする。」と言っていましたが、

本当にその通りになりましたね…!

閼与で行われた軍議では、

「李牧に太原の兵に気付かれて作戦を練られないよう、王翦軍を置いてでもすぐに進軍すべきだ」

という結論に至りましたが、

李牧は太原に兵が来ることをとっくに読んでいて

半年も前からカン・サロ、ジ・アガに準備をさせていました。

秦軍は完全に李牧の読み通りに動いてしまっています。

これは次回、太原で秦軍が大きく削られそうな予感ですね…!

(次回の記事はこちらから→キングダム:ネタバレ最新話710話確定!半年前からされていた狼孟軍の準備とは!?

アニメ鬼滅の刃はU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!

現在U-NEXTでは、アニメ鬼滅の刃が全話見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐ鬼滅の刃のアニメも鬼滅の刃の漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^