鬼滅の刃

鬼滅の刃10巻ネタバレと第80話はどんな話?始まりの呼吸の剣士と重なる炭治郎

鬼滅の刃のコミック10巻のネタバレ感想記事です。

最終回を迎えたことで、さらなる話題を呼び続けている人気漫画『鬼滅の刃』。

今回は鬼滅の刃の10巻の第80話ではどうなったのか、そしてどんな内容だったのでしょうか?

ネタバレや感想を含め、紹介していきます。

 

鬼滅の刃【10巻】ネタバレあらすじ

鬼滅の刃の単行本コミック10巻には、全10話が収録されております。

第80話:価値
第81話:重なる記憶
第82話:人間と鬼
第83話:変貌
第84話:大切なもの
第85話:大泣き
第86話:妓夫太郎
第87話:集結
第88話:倒し方
番外編:伊之助御伽草子

ここから先は鬼滅の刃10巻のネタバレ記事が入っております。

それでは、ストーリーをお楽しみください。

 

鬼滅の刃10巻第80話:価値

忍びとして教育されてきた天元の嫁の一人・まきをは、死ぬことに対して一切躊躇を感じていませんでした。

しかし、そんなまきをたちの命が何よりも大事で、優先するようにと話してくれたのが天元だったのです。

まきをたちは一生天元についていくと決め、そんな天元は伊之助たちと共に炭治郎が戦っている堕姫の元へと急ぎます。

炭治郎と闘っていた堕姫の体には、自分の分身であった無数の帯が吸収されていきます。

その隙に斬りかかる炭治郎でしたが、一瞬で移動した堕姫の姿はまさに覚醒したかのようでした。

炭治郎たちの騒ぎに駆けつけた街の人が叫び声を上げ始め、その声に対して堕姫が腹を立ててしまいます。

瞬く間に炭治郎と街の人、そして周囲の建物もろとも切り刻み、不吉な笑みを浮かべる堕姫。

壊れた建物や腕が切れた街の人、そして笑顔で人間を侮辱する堕姫を見た炭治郎は、静かな怒りを爆発させるのでした。

 

鬼滅の刃10巻第81話:重なる記憶

煉獄の父親が綴った炭治郎への手紙には、初対面で殴りかかったことや千寿郎や杏寿郎に関することへの感謝と謝罪が記されていました。

さらに炭治郎の額にある痣は、日の呼吸の選ばれし者の証であるということも記していた煉獄の父親。

しかしその痣は、弟をかばった時にできた火傷のあとで、自分は選ばれし者ではないと否定した炭治郎。

それでも、「人にはどうしても弾けない時がある」と心で叫んだ炭治郎は、堕姫の足を掴んで動きを止めます。

刀を振り、語る続ける炭治郎の姿を見た堕姫は、記憶の中にいた日の呼吸の使い手の姿と重なりました。

その記憶は堕姫に多く含まれていた無惨の血によって生まれた記憶であり、堕姫は全く気にせず炭治郎へと攻撃を開始します。

しかし、覚醒した炭治郎は素早い動きで堕姫を追い詰め、ついに堕姫の頸に刀をかけます。

一瞬、頸を斬って堕姫を倒したと思われた炭治郎ですが、その堕姫の頸は帯によって体と繋がれているのでした。

 

鬼滅の刃10巻第82話:人間と鬼

炭治郎の攻撃を回避し、そのまま炭治郎から遠ざかる堕姫。

炭治郎はそれよりはるかに早い動きで堕姫に近づき、再び頸に刀を伸ばしました。

しかし、あまりに早い動きで呼吸をしていなかった炭治郎は、死の直前で呼吸を取り戻し、咳き込みながら動けなくなってしまいます。

一気に優位になった堕姫は炭治郎を殺そうと動き出しますが、その背後から禰豆子が強烈な蹴りを繰り出しました。

上弦の鬼である堕姫は他の鬼よりも無惨の血が濃く入っており、その血の匂いが禰豆子の人間の時の記憶を呼び覚ましていたのです。

家族を殺された悲しみや怒りを内に抱え、荒い息遣いで近づいていく禰豆子は、獲物を見つけた猛獣のようでした。

 

鬼滅の刃10巻第83話:変貌

立ち向かってくる禰豆子の足や体を、帯をうまく利用して切断した堕姫。

吹き飛ばされて瓦礫の下敷きになった禰豆子は、凄まじい速さで足を再生させて立ち上がります。

堕姫ですらも驚くその再生速度は、上弦の鬼に匹敵するほとでした。

禰豆子は覚醒し、額にはツノが生え、身体中に枝葉模様が入っているの姿はまさに鬼そのものです。

素早い動きで堕姫に近づき、お得意の蹴りを繰り出す禰豆子。

その攻撃を見切った堕姫は、自身の帯で禰豆子の足を切り落とします。

それに続いて禰豆子を頸を狙う堕姫でしたが、禰豆子は切断されたはずの足で蹴りを繰り出します。

禰豆子は切断した瞬間に足を再生しており、その再生速度は上弦である堕姫をも上回っていたのでした。

 

鬼滅の刃10巻第84話:大切なもの

追い詰められた堕姫は、無数の帯で禰豆子の体を切り裂きます。

禰豆子はその帯を手で掴んで止め、血鬼術を使用して堕姫の体を燃やしました。

禰豆子は切断された体を再生すると、堕姫を足で何度も蹴り付けます。

その時、近くにいた人間を見た禰豆子は襲い掛かろうとするのですが、すかさず炭治郎が止めに入ります。

自我を失った禰豆子は、自分を抑えている炭治郎もろとも天井へと吹き飛びました。

その先で堕姫に遭遇し、絶体絶命となった炭治郎のもとに、天元が駆けつけます。

堕姫に向かって「弱すぎんだろ」と天元が語ると、堕姫の頸はすでに切られているのでした。

 

鬼滅の刃10巻第85話:大泣き

禰豆子の暴走は治らず、今度は外に弾き出されてしまう炭治郎。

炭治郎は禰豆子を落ち着かせるため、母が昔よく歌っていた子守唄を禰豆子に聞かせました。

すると禰豆子は、大声で泣き叫びながら眠りにつき、炭治郎は禰豆子の暴走を抑えることに成功するのでした。

天元に頸を斬られた堕姫は、泣きながら「お兄ちゃん!」と叫びます。

その直後、堕姫の背中からもう一体の鬼が出現するのでした。

 

鬼滅の刃10巻第86話:妓夫太郎

遊郭で集客や集金をしていた人を「妓夫(ぎゅう)」と言い、堕姫の背中から出てきた妓夫太郎はその役職をそのまま名前に使用しています。

天元の顔や格好を見ながら、妬ましいなと呟き続ける妓夫太郎。

「やられた分は俺が取り返す」と語る妓夫太郎は、肉片で作られたような特殊な二つの鎌を振り回すのでした。

禰豆子を落ち着かせた炭治郎のもとに、伊之助と善逸が駆けつけます。

天元はその場にいた街の人を助けますが、妓夫太郎は自身の血鬼術である”血の斬撃”を繰り出します。

激しい爆音を発生させながら、下の階に移動した天元は、街の人たちを逃しました。

しかし、妓夫太郎は再び血の斬撃を飛ばし、天元も爆薬でその攻撃を受け流します。

なんとか攻撃を防御しながらも、額から血を流す天元の前には、二人で一つとなった堕姫と妓夫太郎が立ちはだかるのでした。

 

鬼滅の刃10巻第87話:集結

眠った禰豆子を箱にいれ、天元を助けるために動き出す炭治郎。

妓夫太郎は天元に才能の塊で妬ましいと語りますが、天元はそれを否定します。

柱の中には得体の知れない人物や、刀を握って2ヶ月で柱になった人物など、才能の塊ばかりです。

天元の否定の言葉に対して、「俺の鎌には毒が付いているのになぜ効かない」と疑う妓夫太郎。

天元は忍びの家系で生まれたため、毒への耐性は強いのだと言います。

しかし、その顔色は明らかに変化していて、「やはり毒が聞いている」と妓夫太郎は笑顔になります。

妓夫太郎はチャンスを逃すまいとすかさず攻撃を仕掛けますが、天元も膨大な火薬をうまく利用して対抗します。

激しい攻防の末、妓夫太郎の頸は斬り損ねた天元でしたが、堕姫の頸を切り落とすことには成功していました。

「お前気付いてるな?」と天元を疑う妓夫太郎の前に、伊之助・善逸・炭治郎の3人が天元の助太刀に入るのでした。

 

鬼滅の刃10巻第88話:倒し方

妓夫太郎の雰囲気に押される炭治郎は、堕姫の口から天元が毒に侵されていることを知らされます。

それでも天元は、「余裕で勝つわ!」と強気な言葉で自分を奮い立たせるのです。

天元のその姿を見た炭治郎、今は亡き煉獄と重ね合わせるのですが、それと同時に堕姫が天元に襲いかかります。

その瞬間、善逸と伊之助が堕姫を屋根の上へと自らの攻撃で追い込みました。

遊郭にいた女の子をいじめた堕姫を許せない様子の善逸に対して、全く気にしていない様子の堕姫。

堕姫と妓夫太郎を敵としたそれぞれの戦いが始まった瞬間、妓夫太郎が炭治郎の顎へと鎌を向けました。

あまりにも速い妓夫太郎の動きに反応できなかった炭治郎は、天元によって後方へと押し出されます。

何もできない炭治郎と激しい攻防を繰り広げる天元と妓夫太郎の前に、堕姫が操る無数の帯の攻撃が上から降り注ぎます。

それにより、炭治郎たちの堕姫・妓夫太郎への怒りは、頂点へと到達するのでした。

 

鬼滅の刃10巻番外編:伊之助御伽草子

母を亡くしてすぐの頃から、山にいた猪によって育てられていた少年・嘴平伊之助。

通常、人間は言語に触れないと喋れないのだが、伊之助は”たかはる”という青年とよく関わっていました。

ある日、山から帰ったたかはるは、自身のおじいちゃんが猪の頭に人間の体をした不思議な生き物に餌をあげているすがたを目撃します。

あまりの衝撃に激しい罵倒を浴びせてその生き物を逃したたかはる。

しかし、その日以降おじいちゃんとその生き物はよく一緒にいて、ついには本の読み聞かせなど様々な行為をするようになりました。

たかはるは、伊之助をみかけるたびに罵声を浴びせながら森へと帰らせていたのです。

そのため、伊之助は自然とその汚い言葉使いを覚えるようになったのでした。

>>嘴平伊之助は母親に捨てられた!?

鬼滅の刃ネタバレ感想:10巻

上弦の陸・堕姫との戦いを繰り広げていた炭治郎は、堕姫への怒りによって身体能力が覚醒しました。

始まりの呼吸の剣士と重なる炭治郎の姿は、めちゃくちゃかっこよかったですね。

その後、天元・伊之助・善逸も炭治郎の戦いに加わります。

しかし、追い詰められた堕姫の背中から、兄の妓夫太郎が現れて大激戦を繰り広げ始めました。

二手に分かれてそれぞれの鬼と戦う炭治郎たちが、これからどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみです。

 

鬼滅の刃ネタバレ10巻:ネットの反応

10巻を読んだ感想はどうだったのでしょうか?

主人公達3人衆は、あいかわらず個性的で見ていて楽しい

禰豆子の覚醒には驚いた

禰豆子の血鬼術がかっこいい!

巻を増すごとに面白さが加速していく

禰豆子ちゃんの覚醒には驚いたし、めちゃくちゃカッコ良かったですよね。

ぜひまだ読んだことがない方は、読んでみることをオススメします!

>>日の呼吸とヒノカミ神楽の違いとは?

>>禰豆子とは?

>>嘴平伊之助の過去とは?

アニメ鬼滅の刃はU-NEXTに登録すれば31日間無料で何度でも見放題!

現在U-NEXTでは、アニメ鬼滅の刃が全話見放題になっています!*

無料トライアルキャンペーン期間である31日間で解約をすれば追加料金は一切かかりません^^

この無料トライアルキャンペーンはいつまで続くかわかりませんので、今すぐ無料で試しに登録をし、楽しみましょう!

しかも登録をするだけでポイントが600円分もらえて、そのポイントで漫画も1冊無料で読めてしまいます!

今すぐ鬼滅の刃のアニメも鬼滅の刃の漫画1冊も無料でお得に楽しんでしまいましょう^^